【終了】11人もいた!!

HOME フォーラム セッション BBSセッション 【終了】11人もいた!!

  • このトピックには182件の返信、6人の参加者があり、最後に寿により5ヶ月、 1週前に更新されました。
  • 作成者
    トピック
  • #767
    寿
    参加者

    【参加PC】
    ■ペチカ@ツナツナさん
    ファイター3/バード3/セージ1/レンジャー1
    ttp://bbs.swordworldweb.net/pc-list/read.cgi?no=627

    ■ベーリ・オルクス@紅月さん
    シーフ2/プリースト(チャ・ザ)1/レンジャー1/シャーマン1
    ttp://bbs.swordworldweb.net/pc-list/read.cgi?no=642

    ■メルフィー@定俊さん
    レンジャー4/セージ4/ソーサラー3
    ttp://bbs.swordworldweb.net/pc-list/read.cgi?no=615

    ■ゾイ@こきんさん
    ファイター5/ソーサラー3/セージ3/レンジャー1
    ttp://bbs.swordworldweb.net/pc-list/read.cgi?no=599

    ■ドーピー@オーコさん(離脱)
    ファイター2/クラフトマン(鍛冶)5
    ttp://bbs.swordworldweb.net/pc-list/read.cgi?no=643

    【「11人もいた!!」会議所】

    「11人もいた!!」会議所

    【NPC】
    ■ブリトニー・ローソン 太守。女性17歳。二年前に代替わり。人間を襲う魔物?
    ■カルロス ハードレザーの男 太守の側近 
    ■ドラノフ 蛮族の男 太守の側近
    ■ロックウェル 執事 太守の側近

    ■ウィリアム ヴェーナー司祭。人間男性30歳。太守支持派。現実逃避中。

    ■タビタ バルメラ司祭。ドワーフ女性60歳。 エリカと共に太守支持を表明。
    ■エリカ マーファ司祭。人間女性27歳。   タビタと共に太守支持を表明。

    ■ジェローム ラーダ侍祭。人間男性18歳。中立。

    ■ネイサン・ローソン ガネード司祭。人間男性37歳。ギルドと太守暗殺を目指す。

    ■セアラ マイリー司祭 人間女性29歳。中立。日常に戻っている。

    ■アーロン チャ・ザ司祭 人間男性33歳。過激な太守支持派。
    ■ヴァ―ジル ブラキ司祭 人間男性28歳。過激な太守支持派。

    ■テリア ファリス司祭。人間女性25歳。暗殺されかけ療養中。

    ■バーソロミュー 青年団団長。反太守過激派。
    ■青年団 被害者遺族を中心に結成された反太守組織。太守打倒を掲げている。

15件の返信を表示中 - 1 - 15件目 (全182件中)
  • 投稿者
    返信
  • #768
    寿
    参加者

    暗雲立ち込めるローソン辺境伯領。

    冒険者たちの活躍により、一触即発の事態は避けられた。
    だが問題の解決には至らず、街のそこかしこで火種がくすぶっている。

    ファリス神殿の暴動から一夜が明けた。

    暴動に関して太守側は、関知せずの姿勢だ。
    神殿内で起きた事には世俗の法は及ばない。
    あくまでもファリス神殿の問題だと言う事だろう。

    ファリス司祭のテリアは、一命をとりとめた。
    あの直後に訪れたラーダ司祭代行が危機一髪の所で癒したのだ。
    だが、まだテリアは起き上がれずに病床に伏している。
    ベッドから出るには、数日かかるかもしれないとの事だった。

    ほっとしたのもつかの間、君達は、依頼を受けた神殿に呼び出され、
    お叱りを受けた。

    ヴェーナー司祭のウィリアムは、
    太守の覚えを目出度くする為に雇ったはずの冒険者が、逆に太守に失礼を働き、
    もめ事を収めるどころか冒険者自身がもめ事を引き起こしたという事を聞き、
    顔面蒼白、頭を抱えて、現実逃避して神に祈っている。当然、依頼は取り消された。

    チャ・ザとブラキもまた怒り心頭だ。なぜ青年団を殲滅しなかったのか!?
    契約違反だ!違約金として前金の三倍払え!
    王都オランのチャ・ザ神殿にも懲戒請求すると共に全員街から追放だ!!
    と、ものすごい剣幕であった。

    それを取り直したのは、冒険者に好意を持っているマーファとバルメラだった。
    今の街には、まだ冒険者が必要だと説得した。
    依頼は取り消され処分も保留になった。
    関係も険悪だが、街から追放される事は無かった。
    今、冒険者がいなくなっては困る、
    同盟関係の盗賊ギルドが裏で手を回した事も大きかった。

    その盗賊ギルドは、今は青年団とバーソロミューのマークに力を入れている。
    何かあれば、向こうから接触してくるだろう。

    ガネード神殿は、沈黙を守っている。
    太守暗殺の大きな謀の前だ。騒ぎに便乗しない様に自粛しているようだ。

    マイリー神殿も、セアラ司祭も、今はすっかり落ち着いている。
    冒険者にも友好的ではあるが、それは太守が人間であると勘違いしているためだ。
    もしゾイが正しく報告して無かった事を知れば、どう転ぶか?

    フランは、ラーダ司祭代行からお叱りを受けた。
    例え煽られたといっても、短慮に走り拙速に動くとは何事かと。

    真実を探求するべきラーダの使徒が、
    何の証拠も探さずに、己の好悪で人を判断し、
    いたずらに神の審判に委ねるなど決してしてはいけないのだと。

    そして街の混乱が王都にも影響を及ぼす恐れがあるという事で、
    司祭代行の書状を大神殿に届ける様言いつけられ街を出ていった。
    ジュノーは、彼女の護衛も兼ねて、付いて行った。

    そして翌日の朝、君達は、街の宿にいる。

    昨夜遅くに、新たに街についた冒険者が二名。
    一緒に来たのか?バラバラで来たのかは任せよう。

    ペチカとメルフィーは、既に街にいる冒険者と同様、
    市民から監視されている様な居心地の悪い思いをした事だろう。

    朝起きて朝食を取りながら情報共有をし、これからどう動くか?
    話し合っている。

    寿@GMより_____________________________

    続編始まりました。
    メルフィー、ペチカは、もうPC全員と合流していて情報共有終わっていて構いません。
    初めての人がいるならお互いに自己紹介よろしく。

    前編で解ったと思うけど、特に情報収集が重要なシティって、
    みんながリーダーになったつもりで、
    仲間の行動にもどんどん積極的に口出しして指示したりしないと上手くいかない。

    特に案は出すけど仲間の案に賛成も反対もしないままだと
    そこで進行が止まることが多々あるので気を付けて。

    ダメ出ししたり否定したりするんじゃなくて仲間と話し合う大事。

    ペチカ&ジョシュア、
    新サイトの方にキャラクター登録しておいてね。

    #772
    ゾイ
    参加者

    ゾイ

    俺は朝食のパンと生ハムを交互にかじる。
    この宿の生ハムの塩加減は絶妙だ。
    エールを一気に喉に流し込む。

    以前のメンバーだった、フランとジュノーはオランに書状を届けに行ってしまった。

    代わりにこの街に偶然出くわした、メルフィー、ペチカを宿に連れて行き、グダグダと今までのいきさつを教えた。

    「メルフィー、ペチカ、お前達がいれば、鬼に金棒だぜ!
     頼むぜ!
     それで、みんなに意見を聞きたいんだが、実は、俺、マイリ―司祭のセアラ殿に、現太守を人間と説明してしまってな。
     あそこで、アルラウネと言う事を説明すると、どうしてもややこしい話になりそうで言えなかったんだが。
     今のうちに、後から得た情報として現太守がアルラウネである。
     アルラウネは大地から生まれた、優しい人間に近い考えを持った植物だ。
     治世の手段もよく分かっている奴だ。
     って説明したほうがいいじゃないかな?
     セアラ殿にビンタくらうのも覚悟だな!

     他は・・・確かファラリス派が暗躍しているって話があったよな?
     ファラリス派をおびき寄せる手段を・・・噂で動くかな?
     バーソロミューがファラリス派とは、まだ分からないが・・・バーソロミューに関しては、盗賊ギルドに任せるか。
     バーソロミューの素性を探るのもいいかもな。」

    俺はエールを飲み干し、ジョッキをテーブルに置く。

    「どう行動取るか、悩みどころだぜ!」

    +++++++++++

    こきんです。

    はじめましては・・・いないですね!
    セッションでは、ペチカちゃんはお初でしたっけ?
    日常では会ってますよね。
     
    みなさん、二か月間?よろしくお願いします。

    21:02:46 こきん@ゾイ ≫ 予備ダイス 6d6 <Dice:6D6[6,4,2,3,6,1]=22> 
     
     

    #789
    ペチカ
    参加者

    なにか風が私の名前を読んだような気がしたのです。

    「ねえ・・・この前、旅に出たメンバーの帰り、遅いわね」

    メルフィーさんと、いつもの宿屋で。

    「わたし・・・不安だわ。
     ねえメルフィーさん、行ってみましょうよ。
     わたし、行きたい」

         ******

    もうすぐローソン辺境伯領。

    「えへへへっ ねえメルフィーさん、彼らの前で、何と言って登場しちゃおうかしら?
     ”迎えに来たわ” で、どう?
     ”わたしも混ざるわ” が、いい?
     それとも・・・」

    こんなこと言っていても、なにか街の暗さが伝わって。

    「ね。・・・メルフィーさん・・・。」

    「みんな、無事よね・・・?」

    ドキドキする。
    ソワソワする。

    「どこにいるのかしら」

    この街が広くて、だから見つけられないんだって言い訳が出来上がるけれど不安の解消にはならなくて。

    そのとき、よく見慣れた赤の姿があったの。

    「・・・! ゾイさん!!」

    駆け寄って抱きついちゃった。

         ******

    「みんなの帰りが遅くて・・・だから、来ちゃったの」

    と、照れてる場合じゃないけど、自己紹介。

    「わたしはペチカよ。
     こんにちは、はじめまして。ベーリ、ドーピー」

    と、初めて合うお方に名乗ります。

    >「メルフィー、ペチカ、お前達がいれば、鬼に金棒だぜ!

    「えへへ」

    > それで、みんなに意見を聞きたいんだが、実は、俺、マイリ―司祭のセアラ殿に、現太守を人間と説明してしまってな。
    > あそこで、アルラウネと言う事を説明すると、どうしてもややこしい話になりそうで言えなかったんだが。
    > 今のうちに、後から得た情報として現太守がアルラウネである。
    > アルラウネは大地から生まれた、優しい人間に近い考えを持った植物だ。
    > 治世の手段もよく分かっている奴だ。
    > って説明したほうがいいじゃないかな?

    ふうん、とお話を聞きます。

    「ねね、ゾイさん。
     それについてはわたしに案があるわ。
     マイリー司祭さまにそれを説明するのは、わたしにさせてください。
     なぜなら・・・ゾイさまが「わざと嘘をついた』ことにしてしまうと、全部が良くないわ。
     冒険者とこの街との間の溝がより深まってしまう。
     だから、『間違っていた、勘違いさせられていた』ことにするのよ。だって表向きはそうでしょう?
     なんの問題もないわ。ねっ?
     (ちょっと状況の把握はよくできてないけど・・・)
     わたしが行くわ。
     でもそのためには、この街の状況と、なぜそうなったかをよく知りたいの。
     だから・・・他に、困っていることや、やってしまったこと、こういう事になってるけど本当はああしたかった、ことなど、たくさんたくさん教えてほしいの。」

     わたし、力になりたいわ。
     最後は「ありがとうございました」で手を振って笑って帰りたいの。
     
     
    *+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+*
    ツナツナ@PLより

    いやっほう!!!
    よろしくおねがいします~!

    ちょっとまだ全部(特に詳細)が把握できてないので、RPがてら教えて下さいませm(_ _)m

    >定俊さん
    メルフィーさんとオランから一緒に来たことにしちゃいました。
    むふふ。

    >オーコさん
    やっと一緒にセッションできたね!
    よろしくおねがいします。
    付いて来いよ。

    #790

    @ベーリ

    「ペチカさん、メルフィー姉さん・・・ですか?
     初めましてべーり・オルクスといいます以後お見知りおきを」

    要件はゾイ兄さんが話してくれているが・・・

    「領内の状態は芳しくないですね。
     討ち入りは止まりましたが太守の評判はさらに悪化しましたね・・・まぁこれについては太守側の自業自得な点も多いですが。
     とりあえず早急に青年団の連中を特に頭を締め上げる必要がありますが・・・一つ問題があります。
     先日の件でチャ・ザ、ヴェーナー両神殿から依頼の取り下げですね。
     確かにファラリス信者を見過ごせないというのはありますが依頼を受けていない以上報酬の当てのない仕事をしたいかという話です。」

    「薄情な言い方をすれば、太守を庇う義務も義理も我々にはないわけですよ。
     あえて言ってしまえば、背中から斬られかねない相手はたとえ地位があっても信用できない。
     理由はどうあれドーピーの旦那は切られかけてましたし、礼について説いただけで自分も殺されかけましたからね。
     ・・・とはいえ、自分だけならともかく報告に戻ったフランちゃん達の汚名くらいはすすいでおいてあげたいので・・・(はぁ)」

    まぁ、難儀ですね。

    「現状、青年団とバーソロミューに関しては見張りが付いてますし、
     見張ってる連中が証拠を掴めば、お鉢が回れば動くことにはなる・・・とは思いますが・・・。」

    ファラリスの介入があったとしても抑えきれなかったのは太守側の不備と言い切れる。
    仮に自分たちがファラリス教団を始末したとしても、ガネード神殿を放置すればギルドが太守の暗殺に走るだろう。
    ギルドもギルドでファリス神殿に手を出したのは頂けない・・・が噛みつくにしてもリスクが高い、確かにネイサンを糾弾できれば面子は潰せるがわざわざやる必要があるだろうか?

    「あえて行動を起こすなら青年団を糾弾しに行くのがいいですね、ファリスの司祭に文字通り弓を引いたわけですから少なくとも正義はないですね。
     口では太守の手のモノとは言ってますがそれもぶっちゃけると言葉だけで何か証拠があるわけじゃないですからね?
     まぁ、口を割らせることはできなくても形としては吊り上げる理由にはなるでしょうか?」

    恐らくギルドのメンバーだろうから捕縛しても口は割らないだろう、とはいえ捕縛するなら徹底的にやらないといけないしやはりしんどい。
    ——————————————————————————————————–
    PLより
    皆様よろしくお願いします。

    GM、船頭多くて船山に登るという格言がある。
    意見を出し合うのは大事ではあるけど裁量権はともかくある程度の決定権は頭決めておいた方が安定するわ。
    特に進行が著しく遅れそうな場合、無言待機での出遅れを発生させるなら
    最悪決定権を持ってる人間の指示という形で動けた方が無駄が少ないかなと?
    勿論そのあたりはPL、PC間での了承ありきですが。

    ベーリ : ラック 2D6 → 5 + 2 + (4) = 11 (04/16-01:59:15)

    #794
    ペチカ
    参加者

    @ペチカ

    「なるほどですわ・・・」

    話を一通り聞いて、過去から現状までの起こったことを知りました。

    「事態は最悪に近づいていますのね。
     ブリトニーさまの館が制圧されるのは、明日の出来事になってもおかしくありません」

    「まだまだ謎が残っていますのね。
     わたし、調査に出かけますっ!
     たくさんの謎があって、どこから手を付ければいいかわからないけど・・・。
     まず――――」

    1)ブリトニーさまはいつ亡くなったのでしょう?死因は?マンドラゴラはどこから?
      それについて、太守の館内のどれほどの人がご存知なのでしょう。
    2)なぜ、太守の館の中にダブラブルグがいるの?
      スパイの存在について・・・。誰が飼ってるダブラブルグなのでしょうね。
    3)現太守さまが失墜して喜ぶのは誰?そしてなぜ喜ぶの?
    4)殺された12人の市民の詳細について。彼・彼女らはどういう人物だったのでしょうか?

    「5つめは、前太守時代の反ファラリス派がどこの誰だったか、はっきりと知りたいわ。」

    唇を噛む。
    反ファラリス派を起こさなくちゃ。ゾイさんのいうとおり、ファラリス派がまだいる気配を隠しきれない。

    >「あえて行動を起こすなら青年団を糾弾しに行くのがいいですね、ファリスの司祭に文字通り弓を引いたわけですから少なくとも正義はないですね。

    「わたし、建設中の劇場を見に行きたいわ。
     そこで働いている人がどんな思いなのか、何を感じて働いているか、
     そして、何を知っているか・・・知りたいの。
     わたしまだ、いち市民として動きたい。だから服装はただの服で行くわ」
     
    太守側でもない、反太守側でもない人々は、この事態をどう思っているのでしょう。
    そして過去――――前太守のことをどういう結果にしているのでしょう。

    客観的に、青年団のこと、景気のこと、立ち並ぶ神殿の確執について、何を感じているのでしょう。

     
    *+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+*
    ツナツナ@PLより

    やっとこさ前セッション読みました。
    でも全部理解できてなくて、勘違いや読み落としもあるかもです。

    というわけでボクは、【建設中の劇場にいきたい】です。
    丸腰(というか町娘姿)でうろつきたいです。

    もし建設中の劇場にいけるなら、誰かとっ捕まえて話聞きたいので、昼食用のパンやエールを買い込みたいです。5つづつ。

    もっと先のこといいますと、今後【過去の話をよく知っている人物】に接触していくつもりです。
    誰がいるかな。
    具体的に、前太守時代に私腹を肥やした人物や団体をはっきりと聞きに行きたい。
    そして、駆逐されたファラリス教信者がどこの誰だったかも、知りたい。
    バーソロミューからはなんとなく私怨臭も漂うような・・・。

    18:31:46 ツナツナ@ペチカ 予備 6d6 Dice:6D6[1,4,5,1,5,6]=22
    ↑このサイトのダイチャですが、雑談チャットって書いてありますね笑
     後ほど直しておきます・・・。

    #795
    寿
    参加者

    寿@GMより補足____________________________________

    >青年団を糾弾しに行くのがいいですね、
    >ファリスの司祭に文字通り弓を引いたわけですから少なくとも正義はないですね。

    暗殺者は正体不明ですよ。
    ベーリはギルドの仕業だと思ってますが、ギルドが認めたわけじゃないです。
    まあギルドだろうけどw
    青年団の潜入メンバーがやったのか、別のメンバーがやったのかも不明です。
    姿を見てないので顔も性別も分かりません。

    >意見を出し合うのは大事ではあるけど裁量権はともかく
    >ある程度の決定権は頭決めておいた方が安定するわ。

    PCの意思決定プロセスはPC達が考える事ですのでGMは関知しません。
    GMのは単なる助言であって指示ではないので、PC達でご自由にどうぞ。

    >特に進行が著しく遅れそうな場合、無言待機での出遅れを発生させるなら

    二か月という期限付きセッションなのでご了承ください。
    もしもGMに進行を待ってほしければ、その旨を投稿文に書いてくださいね。
    「今重要な話し合い中なので、2日以上たつけど、
    ちょっと時間かけたいから進行を待ってください」とかね。

    ちなみに皆さんに注意しますが、
    あまりに頻繁に連絡なく投稿が遅れる場合は、
    何かしらのペナルティが発生させる事があります。

    投稿頻度が他の参加者の半分なのに、
    報酬や経験点が満額というのは不公平になってしまうので。
    皆さんお気を付けくださいね。<(_ _)>

    今は最初の最初なので、PCの行動方針が決まるまで待ちます。
    きちんと何するか決めるまで皆で5回でも10回でもどんどん発言してくださいね。

    >1)ブリトニーさまはいつ亡くなったのでしょう?死因は?マンドラゴラはどこから?
    >それについて、太守の館内のどれほどの人がご存知なのでしょう。
    >2)なぜ、太守の館の中にダブラブルグがいるの?
    >スパイの存在について・・・。誰が飼ってるダブラブルグなのでしょうね。
    >3)現太守さまが失墜して喜ぶのは誰?そしてなぜ喜ぶの?
    >4)殺された12人の市民の詳細について。彼・彼女らはどういう人物だったのでしょうか?
    >「5つめは、前太守時代の反ファラリス派がどこの誰だったか、はっきりと知りたいわ。」

    ここら辺の事を知る為には、太守の話を聞く必要があります。
    そして話すためには、太守と信頼関係を築く必要があります。
    現在、皆さんは太守と敵対関係にありますので、それを何とかしないとダメですね。
    という事を、ペチカは分かって良いです。

    >というわけでボクは、【建設中の劇場にいきたい】です。

    念のためですけど、これは話し合い中のPC達への提案であって、
    GMに対しての行動宣言じゃないですよね?

    皆さんにも一応確認しておきますがGMへの行動宣言の時はそう分かる様に
    はっきりと宣言してね。「行きます。」と断言口調でお願いしますね。

    #796

    @ベーリ

    当時、自分がいたのは入り口付近。
    あの時動いた人間の顔を思い出してみる。
    凶器は弓、撃ってから直で逃げた可能性が高く射角からおおよその位置
    あの場で持っていた人間はいただろうか・・・?

    「さて、それじゃ自分はバーソロミュー締め上げに行きますかね・・・?
     他の連中はともかく、あれは間違いなく混乱を招く前提の動きだったと思うので確保しておきたいかと?」

    後は何ができそうか・・・?

    「そういえば、解雇された騎士団の関係者がマイリー神殿にいるかもしれないですね?
     平和的に行くならそちらをあたるのも良いかと。」

    ————————————————————————————————
    PLより
    神殿内で隠れて弓を打てるような場所、さすがに人混みに紛れていても弓打ったら場所がわかると思うけどうでしょう?
    場所が礼拝堂だったとして隠れられるような場所があるか射角や動いた人間で弓を持て居た人間がいたかを思い出したです。
    目端が聞いたかどうかはお任せします。

    ベーリ : 記憶術 2D6 → 3 + 5 + (4) = 12 (04/16-22:01:40)
    ベーリ : 予備ダイス 6D6 → 4 + 6 + 1 + 1 + 5 + 4 = 21 (04/16-22:01:52)

    ギルドはオリジナルが死んでいる体だったけど実はあっちも推測論ってのがあるから生きてたとしても不思議はないかな?
    あそこはお互い推測論ぶつけただけだからね。
    直接聞くまでシュレディンガー状態。

    質問ですがアルラウネの成長について幼体から完全体になるまでの期間、および土から出た後の変化について今回の扱いを確認しておきたいです。
    人間と同じ様に成長老化するのか土から出た後枯れるまで姿が固定か?など。
    言語の取得は教育が必要かそれともオリジナルコピーできるかなど・・・普通に考えると教育が必要そうだけど・・・。
    知識は成功してるのでどの程度把握してるかわかるなら教えてー。

    #797
    寿
    参加者

    寿@GM補足_____________________________

    当時、礼拝堂の一番奥の一段高くなっている祭壇に司祭はいた。

    礼拝堂の中央には青年団が陣取っていた。
    青年団の周りには、青年団に賛同した民衆も集まっていた。

    中に入れず外に溢れていた民衆は、礼拝堂の窓から顔を出して中を伺っていた。

    奥と反対の入り口側に、PC達が陣取り、
    PC達に対面する様に、青年団から数m前に出た所にバーソロミューがいた。

    当時は人込みだけでなく喧騒もあり、現場は人が潜める柱も多く、
    全員の注目がバーソロミューに集まっていた。
    PC達は誰も気付く事が出来ずに暗殺の瞬間を見ていなかった。

    だが事件が起こった後、現場を調べたベーリにはいくつかの事が分かった。

    1、司祭を貫いた矢は、ボウガン用の物よりも短く小さい特殊なもので、
      暗殺者が良く使う、携帯できるいわゆる暗器だとベーリには解った。

    2、使用されていた毒も暗殺者が良く使うものだと分かった。

    3、暗器の性能から言って、射程距離は短くせいぜい10m程度。

    4、射角から考えても、礼拝堂の中から撃たれた物だと推測できる。

    5、だがその範囲には、青年団だけでなく民衆もいた。
      犯人を特定するのは、難しいと思われる。

    暗器の元ネタは、どっかの漫画で見た。
    筒の中にバネ仕掛けの矢が仕込んであって、
    突起を押すと、射出する仕掛けになってるやつ。

    >アルラウネの成長について幼体から完全体になるまでの期間、
    >および土から出た後の変化について今回の扱いを確認しておきたいです。

    土から這い出した時点で成体のはずなんだけどw
    へっぽこーず準拠で這い出した直後は幼児で成体になるのに数年としておこう。

    >人間と同じ様に成長老化するのか土から出た後枯れるまで姿が固定か?など。

    美しさ優先の法則で、
    オリジナルと同じ外見になったらその後は変化しないとします。

    >言語の取得は教育が必要か

    素のままだと精霊語だけなので、勝手に覚えるか教育するかが必要です。

    #798
    ドーピー
    参加者

    @ドーピー

    「うまうま」
    騒動から一夜あけて、俺は宿屋の食堂にいた。ここの生ハムはうまいと聞いて以来、毎朝パンと一緒に頂いている。
    うん、やっぱりうまいよ。

    同じテーブルにはベーリさんとゾイさんとゾイさんが連れてきた人間の女性が2人同席していた。

    >「わたしはペチカよ。
    > こんにちは、はじめまして。ベーリ、ド
    >ーピー」

    「ドーピーっす。よろしくっす!」
    俺は自慢のモヒカンをかけあげつつ挨拶した。

    現在、俺たちは今後の方針について話し合っている。
    さてこれからどうしたものかと、考えていると

    >「さて、それじゃ自分はバーソロミュー締
    >め上げに行きますかね・・・?
    > 他の連中はともかく、あれは間違いなく
    >混乱を招く前提の動きだったと思うので確
    >保しておきたいかと?」
    とベーリさん

    「俺もバーソロミュー締めに行きたいっす。
    やつをどうにかしないと太守からの信用を得られないと思うっす。」

    俺はバーソロミューを締めに行くことに決めた。

    「そういえば、ラーダ神殿の代行殿のメモって誰が持ってるっすかね?」

    ※※※※※※※
    オーコです。

    遅くなりました。
    いよいよ始まりましたね。
    皆さまよろしくお願いします。

    #799
    メルフィー
    参加者

    @メルフィー

    新学期早々の試験もなんとか及第点で切り抜けることができた。
    たまには良い得点で余裕を見せながらクリアしたいなあ……

    >「ねえ・・・この前、旅に出たメンバーの帰り、遅いわね」

    いつものミノ亭で一杯やりながら
    次はもう少し早く試験勉強を始めようとか思っていると
    ペチカさんに声を掛けられた。

    >「わたし・・・不安だわ。
    > ねえメルフィーさん、行ってみましょうよ。
    > わたし、行きたい」

    「んー……ゾイさんがいて、腕の立つ神官戦士もいる……
     普通の魔物退治とかならとっくに終わってるはずだから、
     荒事だけじゃ済まない厄介事に出くわしてるのかも」

    依頼でもないのにローソン辺境伯領まで出向くのはどうかと思うけど
    フィールドワークと考えればいいかな。

     ――――※――――

    ローソン辺境伯領への道中は何事もなく……

    >「ね。・・・メルフィーさん・・・。」
    >「みんな、無事よね・・・?」

    街のなかへ足を踏み入れると、嫌な雰囲気を感じ取れた。
    余所者を嫌うところはよくあるけれど、どうもそれとは違う感じだ。
    気になるものの、まずはゾイさんたちと合流しないと。
    あんなに目立つ格好をしているのだし、いるならすぐ見つかるはず。

     ――――※――――

    予想通り、ゾイさんはすぐ見つかった。
    他には初顔合わせとなる奇抜な髪型をしたドワーフの男性、
    チャ・ザの神官という男性がいた。

    「初めまして。
     私はメルフィーっていいます。
     魔術師だけど一番得意なのは……これかな」

    そう言ってスタッフ・スリングを軽く振る。
    自己紹介が終わったところで、今回の依頼について知らされた。

    「あー……それで街中の雰囲気がよくないのかぁ」

    かなり込み入った状況らしい。
    どこから手を付けたらいいものか……

    ———————————————–
    PL

    よろしくお願いします。
    まずは合流まで。

    暗器の元ネタは『るろうに剣心』に単発式と六連式が出てた袖箭(ちゅうせん)と推察。

    #800

    @ベーリ

    テリア司祭をやったのはギルドの人間確定か面倒だな。

    「そういえば、アルラウネはベース精霊語のみしか会話できないので言葉を教えた精霊使いが多分いると思います。
     前の太守が精霊魔法を使えたか、現在の護衛のどちらかが納めているのではと。
     その人物が見つかれば・・・ともあれ騎士含め太守相手はお話にならないので、やはりマイリー神殿に出向くとしましょうか。」

    騎士たちは装備からしてないとして、やはりあの二人のどちらかか?

    「ラーダの代行も何かそのあたり心当たりがないか尋ねるのもよいですね。
     後、実は弟君ことネイサンとも実は詳しくお話してないんですよね?依頼を受けないにしても話をしに行ってもいいかもしれません。
     どのみち体が一つじゃ足りませんね。」
    ————————————————————————————————
    PLより
    >土から這い出した時点で成体のはずなんだけどw
    >へっぽこーず準拠で這い出した直後は幼児で成体になるのに数年としておこう。
    >美しさ優先の法則で、
    >オリジナルと同じ外見になったらその後は変化しないとします

    GM、GMすまない即座に同じ外見か多少成長することにしよう!
    成長に数年、ベースが血を与えた年齢となると現太守の外見が10代前半のロリになってしまう・・・です!(笑)
    ペラペラでそこらへん調整入ってるから大丈夫だ、問題ない(きりっ)

    ちょっと後でサービス用に使う蒸留酒を瓶でと、後ギャロットも購入検討中。
    後二人の意見が出てから行動宣言と一緒に申請するかもです。

    #801
    ペチカ
    参加者

    @ペチカ
     
     
    >「さて、それじゃ自分はバーソロミュー締め上げに行きますかね・・・?
    > 他の連中はともかく、あれは間違いなく混乱を招く前提の動きだったと思うので確保しておきたいかと?」

    「お願い・・・しますっ!」

    バーソロミューのお兄様は、いま、喫緊で事に当たらなくてはいけないことです。
    彼が一番、太守さまの首に近い・・・から。

    >「俺もバーソロミュー締めに行きたいっす。
    >やつをどうにかしないと太守からの信用を得られないと思うっす。」

    「よろしくね、ドーピー。
     派手に暴れて止めてきてね。新たな事件を作ってしまってもいいと思うわ。
     とにかく足止めが必要・・・」

    で、わたしはというと。

    「わたしは、外側から入るわね。
     ・・・多分みなさんと違うアプローチができる立場にいるわ。
     だから、違う方向から情報を拾って・・・太守や、太守の館に住まう魔神へと、近づいていく・・・。
     外側から中心へと渦を描くイメージよ。いろんなものを拾っていくわ。味方も増やせたらいいわね。
     でもそれにはたくさんの時間がかかってしまうんです。
     ・・・、・・・。
     よろしく、お願いしますっ」

    と、わたしは、頭を下げました。
    バーソロミューに近づくのはとても危険で、おそらく猶予やごまかしも・・・なさそう・・・。
     
     
     
    *+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+*
    ツナツナ@PLより

    というわけで、足を使って情報収集なり、口を使って人を誑したり、していきたいです。
    点と点を繋げて全貌を明らかにしようかなーという感じで動こうかと。
    そうすれば、みんなで納得して本丸に攻められるな~と。
    それがどこかはわかりませんが・・・。

    >皆さんにも一応確認しておきますがGMへの行動宣言の時はそう分かる様に
    >はっきりと宣言してね。「行きます。」と断言口調でお願いしますね。

    了解です!

    ではペチカは、他のPCさんの反対がなければ【建設中の劇場にいきます】。
    そこへ行くまでに【パンとエールとりんご(なにかフルーツがあれば)それぞれ5つ買って行きます】。
    そこで話しかけられそうな人を見つけて、「劇場の建設ご苦労さま、わたし、楽しみにしてるんです。あとどれくらいで完成するの?」と親しげに話しかけて会話を始めます。

    という感じですね。
    バーソロミュー組はちょっとスリリングですね・・・。
    うぐぐにゅー。

    01:35:06 ツナツナ@ペチカ 予備 6d6 Dice:6D6[4,3,1,1,1,3]=13
    ※このサイトのダイチャです

    #807
    ゾイ
    参加者

    ゾイ

    >ねね、ゾイさん。
     >それについてはわたしに案があるわ。
     >マイリー司祭さまにそれを説明するのは、わたしにさせてください。
     >なぜなら・・・ゾイさまが「わざと嘘をついた』ことにしてしまうと、全部が良くないわ。
     >冒険者とこの街との間の溝がより深まってしまう。
     >だから、『間違っていた、勘違いさせられていた』ことにするのよ。だって表向きはそうでしょう?
     >なんの問題もないわ。ねっ?

    俺は決めた。
    女性の気持ちが分かる女性のペチカなら、間違いない!

    「俺はマイリ―神殿に行き、セアラ殿に間違っていた情報を伝えた事にして謝罪する事を。
     服装も、鎧と大剣など、武装は外し、服とクイックネスリングとねじれの指輪、袋にシークを入れるだけにするぜ。
     相手に謝罪するのに武装しては意味ないぜ。」

    >「そういえば、アルラウネはベース精霊語のみしか会話できないので言葉を教えた精霊使いが多分いると思います。
     >前の太守が精霊魔法を使えたか、現在の護衛のどちらかが納めているのではと。
     >その人物が見つかれば・・・ともあれ騎士含め太守相手はお話にならないので、やはりマイリー神殿に出向くとしましょうか。」

    ベーリも行くのか?
    俺は意外だなと言う顔をしてベーリに言う。

    「確かにツテをたどるには有効な手段だと思うぜ。
     俺も精霊語を使えるのは、護衛の戦士二人だと思うがな。
     武装がいかにも精霊戦士、そのまんまだぜ。」

    ++++++++++++
    こきんです。

    マイリ―神殿に行き、最初に教えた情報、現太守が人間という情報が間違っていたとして謝罪して、現太守がアルラウネであることを説明。それ以外は正しい情報だという事をセアラ司祭に説明します。
    アルラウネ自身は、危険な存在ではなく、植物人みたいな感じで魔物では無いという事も説明に入れます。

    20:44:42 こきん@ゾイ ≫ 予備ダイス 6d6 <Dice:6D6[2,5,2,6,6,1]=22>

    #808
    メルフィー
    参加者

    @メルフィー

    いま起こっている問題の根本には、いまの太守が人間ではなくアルラウネであることが大きい。

    「アルラウネは幼いマンドレイクの根に人間の血を与えて育てると
     人間そっくりに成長する。
     姿や性格は最初に血を与えた人間のものに似る。
     いまの太守がアルラウネだというのなら、
     最初に血を与えたのは本物の太守ってことになる。
     自分の意志で与えたのか、それとも……」

    確認のためにアルラウネに関することを挙げる。
    成長にはある程度時間がかかることを考慮すると
    太守の死が避けられないと判断された後、
    影武者とするべくアルラウネを育てたというのが妥当と思えた。

    「権威を損なうとか色々理由はあるにしても、
     太守が【センス・イービル】による裁定を拒否した一番の理由はなんだろ?
     この魔法って邪悪な心に反応するものだから、
     たとえ魔物であっても必ず反応するものでもないはず。
     裁定を受けて、うまく切り抜ける方法もありそうだけど……」

    青年団とやらのやり口からして、【センス・イービル】に反応がないくらいでは
    大人しくならないと判断したのかも。
    太守に直接訊ねて答えを引き出せればはっきりすることだけど、
    現状では門前払いされそうだから一時保留っと。

    「アルラウネが危険かどうかは、個体ごとに違うとしか言えないかな。
     姿や性格は最初に血を与えた人間のものに似るわけだし、
     本物の太守がどうだったのかがわからない以上は何とも」

    マイリ―神殿に行くというゾイさんに考えを伝えておく。

    「謁見での振る舞いを聞く限りは理性的で冷静な判断ができる……存在だと思えるけど、
     垣間見えたものが全てとは限らないし」

    隠された本性は全くの別物で、それのせいで流血沙汰を引き起こしている、
    なんて可能性もあった。

    「んー……私は太守が魔神のダブラブルグに変じた姿が目撃されたっていう
     公園を調べてみようかな。
     ラーダ司祭代行の方の書き付けには魔神の存在を疑う文言があったし、
     魔法か何かでそれっぽいものを見せた可能性はあるから」

    アルラウネである太守がダブラブルグに変じられるわけはなく、
    精霊魔法に姿を変えるものはない。
    あるとしたら古代語魔法の……

    ———————————————–
    PL

    物的証拠があるかはわかりませんが、目撃証言のあった公園を調べてみます。

    定俊@メルフィー : 予備ダイス 6D6 → 1 + 3 + 1 + 6 + 6 + 5 = 22 (04/18-05:46:42)

    #811
    寿
    参加者

    >成長に数年、ベースが血を与えた年齢となると現太守の外見が
    >10代前半のロリになってしまう・・・です!(笑)

    うん、そうです。計算合ってるw
    それに気が付いたなら、ベーリは以下の情報を思い出します。

    それは観察眼に長けているシーフならでは感じる事が出来たかすかな違和感。
    計算が合わない・・・十代前半じゃないとおかしい・・・

    イヤ待てよ。

    今まで気が付かなかったが、
    良く思い出してみると、太守の体幹バランスが不自然だったような気がする。

    ひょっとして底上げブーツでも履いていたか?
    地味で質素な丈の長い大人びたドレス、化粧と髪型、上手く誤魔化してはいた。

    17歳にしては少々、小柄で華奢すぎる・・・
    そういえば声も作っていたような違和感があった。
    本来はもっと若い声ではないだろうか・・・?

    17歳のはずの太守、だが実際の肉体年齢はせいぜい13歳程度ではないか?
    ベーリは気が付いた。

    寿@GMより________________________________

    ドーピー :バーソロミューの所・・・ってどこ?w
    ペチカ  :劇場の建築現場
    ゾ イ  :マイリー神殿
    メルフィー:事件現場(なんと続編にして初の現場検証!)

    ベーリ  :マイリー神殿orガネード神殿orラーダ神殿

15件の返信を表示中 - 1 - 15件目 (全182件中)
  • このトピックに返信するにはログインが必要です。
ツールバーへスキップ