【終了】女神様を探せ!

HOME フォーラム セッション BBSセッション 【終了】女神様を探せ!

  • このトピックには49件の返信、2人の参加者があり、最後に寿により8ヶ月前に更新されました。
  • 作成者
    トピック
  • #411
    寿
    参加者

    【参加PC】
    ■ルーリエ@紅月さん      
    ソーサラー4/セージ3/シーフ2/レンジャー1/バード1/調理3
    ttp://bbs.swordworldweb.net/pc-list/read.cgi?no=632

    【会議室】
    ttp://swww.coresv.net/swww10/forums/topic/%e3%80%8c%e5%a5%b3%e7%a5%9e%e6%a7%98%e3%82%92%e6%8e%a2%e3%81%9b%ef%bc%81%e3%80%8d%e4%bc%9a%e8%ad%b0%e6%89%80/

    【NPC】
    ■アンジェラ:依頼人。山奥の村のファリス神官。
    ■バラン貿易商会:ミラルゴの故買屋。木彫りの女神像を盗む。
    ■オーガのヘイゾ:火付け盗賊専門の凄腕巡察官

4件の返信を表示中 - 46 - 49件目 (全49件中)
  • 投稿者
    返信
  • #591
    紅月
    参加者

    @ルーリエ

    見たところ検問を行っている衛視は2名。
    まだ本格的な感じではなさそうだ。
    書類をもって確認をしていないことからまだ何を盗まれたかまでは把握していない感じだろう。
    あの状態でリストが作れるかも怪しい所ではあるが・・。・

    >「女性二人組かね?行き先はどこかな?あと二人とも荷物を見せてくれるか?」

    「はい、これからカゾフへ行く予定です。」

    >「悪いねえ。なんでも強盗放火殺人事件があったとかで、
    > 早馬で通達が来てね。
    > 一応みんな荷物検査させて貰ってるんだ。協力して貰えるかな?」

    >「まあ何と恐ろしい!!お努めご苦労様です。もちろん協力しますわ。」

    「それはまた物騒ですね・・・犯人が早く見つかるといいですが・・・。
     荷物ですか?はい、お仕事ですものね・・・どうぞ。

    ざっと荷物を広げ手持ちの宝飾品はいくつか持っているが自分のものだと説明・・・正直あまり高価なものは持て居ませんが。

    「こちらは保管の都合で私が預かっていますが連れの持ち物です。 
     彼女がファリスの神官でして、これからから彼女の勤め先の神殿に奉納に行くところなんですよ。」

    念のため布の包みも軽く開いて女神像も見せておく。
    こういう時は下手に隠し立てするよりもある程度正直に答えておいた方がいいでしょう。

    「あとは、あの着替えとか・・・その・・・下着とかも見せないと駄目・・・・ですか?」

    少し恥ずかし気な上目づかいで尋ねる・・・このあたりはさすがに男の人にあまり見せたいものではないですが、必要なら出さざる得ない。

    ————————————————————————————————
    PLより
    アンジェラさんの身分を説明して堂々と行きます。
    最後のは・・・一応乙女の恥じらいということで特に深い意味はないです(笑)

    #594
    寿
    参加者

    >「こちらは保管の都合で私が預かっていますが連れの持ち物です。 
    >彼女がファリスの神官でして、これからから彼女の勤め先の神殿に
    >奉納に行くところなんですよ。」

    「なるほどなるほど。ああ、ファリスの神官さんでしたか。」

    役人はアンジェラの聖印に今気が付いたようだ。
    片田舎の出身ゆえオランのファリス神官と比べ、
    かなりくたびれた恰好ゆえに見過ごしていたようだ。

    ファリスの神官と分かって、一気に役人の対応は良くなった。

    >「あとは、あの着替えとか・・・その・・・
    >下着とかも見せないと駄目・・・・ですか?」

    「いえいえそこまでは。まあファリスの神官さんなら間違いないでしょう。
    どうぞ通ってください。」

    ルーリエは機転を聞かせて、首尾よくオランを脱出する事に成功した。



    その後は順調だった。
    追手がかかる事もなく、村に到着し、女神像は神殿に戻され、
    ルーリエは村人全体から歓待を受けた。
    そして・・・

    「この度はアンジェラ司祭がお世話になりました。
    村人達んも心の支えだった女神像も取り戻して頂いて有難うございます。」

    村長が代表し、ルーリエに謝辞を述べる。

    「少なくて申し訳ありませんが、せめてもの気持ちです。
    どうか受け取ってください。」

    そう言って1000ガメル入った革袋をルーリエに渡した。



    ルーリエがオランに戻ると、ギルドからの呼び出しが待っていた。

    「よう、お疲れさん。片は付いたぜ。」

    バラン貿易商会は品を集めるために、かなりあくどい手を使っていたらしく、
    実際に押し込み強盗放火殺人もやっていたという証拠をギルドが入手した。

    その証拠をオーガのヘイゾにわざと渡るように仕向け、
    事件はバランの部下が持ち逃げしようとして起こしたモノだという事に
    落ち着いた。バラン一味はヘイゾに一網打尽にされ極刑に処されるだろう。

    「ご苦労だったな。お前さんにも褒美があるぜ。」

    そう言ってギルドから褒美が提示される。

    1、現金5000ガメル
    2、魔神の指(p274)
    3、地竜の牙(p274)
      ※GMが認める限り、打撃点+1のスケルトンウォリアーが作れる。
    4、魔晶石8点

    「好きなのを一つだけ選びな。どれが良い?」

    寿@GMより____________________________

    お疲れ様でした。
    これでセッションは終了です。

    以下を配布します。

    経験点:1090点+一ゾロ
    報 酬:2000ガメル+1000ガメル+上記選択肢どれか一つ。

    何か買い物などあればどうぞ。
    受領のコメント頂ければ解放です。

    #620
    紅月
    参加者

    @ルーリエ

    衛視はこちらの説明に納得してくれたようだ。
    ファリス神官が盗みを働くとは思えないというのが一番の理由でしょう。
    こういう時に神官という身分は信頼性が高い。

    >「いえいえそこまでは。まあファリスの神官さんなら間違いないでしょう。
    > どうぞ通ってください。」

    「(ほっ)それならよかったです。
     変なこと言っちゃってすいません。
     大変だと思いますが、お勤め頑張ってください。」

    笑顔で軽く会釈をして船に乗り込む。
    これでようやく一休みできそうだ。

    ***

    船に揺られて2日ほどカゾフで一晩宿を取り、街を少し見て回る。
    冒険者の店でそれとなく父親の話を聞いては見たが特に得られるようなものはなかった。
    アンジェラさんを連れ出すための口実なので情報そのものはあったわけではない。
    それにすでに亡くなっているはずなので・・・もしかしてという考えはなくもなかったけど・・・

    ***

    それからの道中は特にこれといった問題もなくギグス村に到着した。

    >「この度はアンジェラ司祭がお世話になりました。
    > 村人達んも心の支えだった女神像も取り戻して頂いて有難うございます。」

    「いえいえ、これもお仕事ですから。」

    女神像とアンジェラさんが無事帰ってきたことで皆一様にほっとしているようで村ぐるみで歓迎して頂けました。
    自分も少しホッとしています。

    >「少なくて申し訳ありませんが、せめてもの気持ちです。
    > どうか受け取ってください。」

    「ありがとうございます。
     お気持ちと一緒に頂戴します。」

    あまり大きな村ではないこともあってこれも頑張って集めたものでしょう。
    厚意を受け取らないのも悪い気がしますし、アンジェラさんの旅費も自分持ちだったのでありがたく頂いておくことにしました。

    さらに旅の疲れ癒すため・・・と3日ほど滞在できないか頼んでみることにした。
    もちろんオランでの話の収束までの時間をと考えてものことではあるが、なんだか色々疲れたので少しのんびりしたい。

    ***

    雲の上の街道を通り出かけてからおよそひと月ぶりにオランへと帰ってきた。
    出たときと比べると日も高くなり日差しもまた温かい。
    検問なども特に厳しいということもなく事態は収束しているように見える。
    門をくぐったところで、付近にいた乞食風の男に1枚の紙を渡される、ギルドからの呼び出しのようだ。
    ミノ亭に挨拶と再度宿の手配を入れて荷物を置いてギルドへと足を運んだ。

    ***
    >「よう、お疲れさん。片は付いたぜ。」

    「お疲れ様です。
     あの後は結局どうなったんですか?」

    話によるとくだんの商会は、まぁ裏で結構あくどいことを相当やっていたらしい。
    今回自分でやったことと似たようなことなのであまり偉そうなことは言えないけど彼らはみんな処されたそうだ。
    次からはやり方を考えなければと心の奥で反省する。

    >「ご苦労だったな。お前さんにも褒美があるぜ。」

    そういっていくつかの品物と革袋が置かれる。
    いくつかは魔術師ということが分かったうえでの提示品だ。

    >「好きなのを一つだけ選びな。どれが良い?」

    価値を見ると魔晶石が一番高い・・・が消耗品だ。
    龍の牙も正直使い方に困る。
    となると、現金でしょうか?・・・いや・・・?

    「ではこちらの手袋を頂きましょう。」

    デーモンハンド。
    ギルド的に使い手の少ない古代語魔法の発動体などに比べ罠や鍵開けの補助になるこれは値段以上に価値が高いはずのものだ。
    自分としても今後の実用を考えるならこれが一番有用だろう。

    ————————————————————————————————
    PLより
    お疲れ様でした~

    買い物は特にないですが、
    往復の旅費などをざっくり計算して事前に申告した保存食分込みで800ガメル程減らしておきます。

    経験点:1100(ピンゾロ1)
    報 酬:2000ガメル+1000ガメル+魔神の指
    出費:800ガメル

    今回ギルドからの依頼ですけど上納金とかってどうなります?

    #622
    寿
    参加者

    寿@GMより________________________________

    >保存食分込みで800ガメル程減らしておきます。

    よろしくです。

    経験点:1100(ピンゾロ1)
    報 酬:2000ガメル+1000ガメル+魔神の指
    出費:800ガメル

    出はこれで確定で。

    >今回ギルドからの依頼ですけど上納金とかってどうなります?

    肉体労働でギルドに貢献したって事で無しでいいです。

    ルーリエ解放です。お疲れ様でした。

4件の返信を表示中 - 46 - 49件目 (全49件中)
  • このトピックに返信するにはログインが必要です。
ツールバーへスキップ