【終了】11人もいた!!

HOME フォーラム セッション BBSセッション 【終了】11人もいた!!

  • このトピックには182件の返信、6人の参加者があり、最後に寿により5ヶ月、 1週前に更新されました。
  • 作成者
    トピック
  • #767
    寿
    参加者

    【参加PC】
    ■ペチカ@ツナツナさん
    ファイター3/バード3/セージ1/レンジャー1
    ttp://bbs.swordworldweb.net/pc-list/read.cgi?no=627

    ■ベーリ・オルクス@紅月さん
    シーフ2/プリースト(チャ・ザ)1/レンジャー1/シャーマン1
    ttp://bbs.swordworldweb.net/pc-list/read.cgi?no=642

    ■メルフィー@定俊さん
    レンジャー4/セージ4/ソーサラー3
    ttp://bbs.swordworldweb.net/pc-list/read.cgi?no=615

    ■ゾイ@こきんさん
    ファイター5/ソーサラー3/セージ3/レンジャー1
    ttp://bbs.swordworldweb.net/pc-list/read.cgi?no=599

    ■ドーピー@オーコさん(離脱)
    ファイター2/クラフトマン(鍛冶)5
    ttp://bbs.swordworldweb.net/pc-list/read.cgi?no=643

    【「11人もいた!!」会議所】

    「11人もいた!!」会議所

    【NPC】
    ■ブリトニー・ローソン 太守。女性17歳。二年前に代替わり。人間を襲う魔物?
    ■カルロス ハードレザーの男 太守の側近 
    ■ドラノフ 蛮族の男 太守の側近
    ■ロックウェル 執事 太守の側近

    ■ウィリアム ヴェーナー司祭。人間男性30歳。太守支持派。現実逃避中。

    ■タビタ バルメラ司祭。ドワーフ女性60歳。 エリカと共に太守支持を表明。
    ■エリカ マーファ司祭。人間女性27歳。   タビタと共に太守支持を表明。

    ■ジェローム ラーダ侍祭。人間男性18歳。中立。

    ■ネイサン・ローソン ガネード司祭。人間男性37歳。ギルドと太守暗殺を目指す。

    ■セアラ マイリー司祭 人間女性29歳。中立。日常に戻っている。

    ■アーロン チャ・ザ司祭 人間男性33歳。過激な太守支持派。
    ■ヴァ―ジル ブラキ司祭 人間男性28歳。過激な太守支持派。

    ■テリア ファリス司祭。人間女性25歳。暗殺されかけ療養中。

    ■バーソロミュー 青年団団長。反太守過激派。
    ■青年団 被害者遺族を中心に結成された反太守組織。太守打倒を掲げている。

15件の返信を表示中 - 16 - 30件目 (全182件中)
  • 投稿者
    返信
  • #812

    @ベーリ

    「思い出したらなんかちょっと頭痛くなってきた。
     ・・・あぁ確かに不自然に声が高かったし座ってれば身長は多少ごまかせるもんな・・・」

    つまり入れ替わってから大体4年くらい前、その時に何かあったか。
    太守の弟が疑問を持つのも無理はない流石に4年も外見が変わらなければ知ってる人間どころか傍から見たらモロバレだ。
    まぁ今更だが子供だったと思えば多様心も広く持てるか・・・?

    「メルフィー姉さんなら自分も同行します。現場に何か残ってるか疑問ですが探し物するなら自分が適任でしょう。
     ゾイ兄さんは報告がてら神殿に元騎士団の人がいたら館の精霊使いと4、~6年くらい前に太守回りで何があったか聞いてきてください。
     ドーピーの旦那、よく考えたら青年団の本拠地とかもわかってないですし、
     所在は一応マークしてるやつがいるはずです動いたら多分が連絡来ますから。
     もし、殴り込みに行くなら先にマーファ神殿あたりで集会場とかの話を聞くのがいいんじゃなですか?」

    メルフィー姉さんの後について現場に向かうことにした。
    先日は余裕がなかったが、確かにあの騎士団が調査どころか現場の片づけをかどうかも怪しい。
    それに噂通り盛大に殺したのなら少なくとも血痕くらいは見つかるはずだ、なければ厳格確定だろう。

    ——————————————————————————————————–
    PLより
    流石に公園と言えど自然物の可能性が低そうなので現場捜査に同行しましょう。
    いやー流石に事件が直近だった雰囲気でもないし証拠がどうかも怪しかったからね。
    折角覚えたセンスオーラとかも駆使しながらちょっと調べてみますかね?

    予備ダイス:ベーリ : 6D6 → 2 + 6 + 4 + 4 + 5 + 5 = 26 (04/18-16:06:33)

    精霊魔法で姿を変えるのは無理、
    やれるとしたらシェイプチェンジによる連続上書きかクリエイトイメージやイリュージョンの幻影といったところでしょうか。

    #813
    ゾイ
    参加者

    ゾイ

    >「アルラウネが危険かどうかは、個体ごとに違うとしか言えないかな。
    > 姿や性格は最初に血を与えた人間のものに似るわけだし、
    > 本物の太守がどうだったのかがわからない以上は何とも」

    とメルフィーに言われ、俺も返事する。

    「多分、普通はそう考えるのが当たり前だよな・・・
     ありがとうよ、メルフィー」

    >「ゾイ兄さんは報告がてら神殿に元騎士団の人がいたら館の精霊使いと4、~6年くらい前に太守回りで何があったか聞いてきてください。」

    ベーリがメルフィーに続いて言ってきたので、

    「なんとか、善処するぜ!」

    返事をした。

    「あ~、機嫌が良過ぎるセアラ司祭をどうしたらいいのか、困ったもんだぜ。」

    俺は溜息をつきながら、ボソッと言った。
    まあ、なるようになるさ。

    ++++++++++
    こきんです。

    一応、補足みたいに書きました。

    #814
    寿
    参加者

    【ドーピー:バーソロミュー】

    ドーピーは、バーソロミューに会いに行く。
    が、
    どこに行けばバーソロミューに会えるのか?知らなかった。
    あてどもなく街を彷徨う事になった。
    どうする?

    【メルフィー&ベーリ:事件現場】

    二人は現場に行く。
    だが直近の事件からでも既に三週間近く経っている。
    街のど真ん中で起きた事件だ。
    衛視たちの実況見分は既に終了し、証拠などがあるなら保管されているだろう。
    現場に残っていた血痕などは掃き清められている。

    センスオーラしても特に不自然な所は見つからない。普通だ。

    公園なので、茂みや木陰など、身を潜める所には困らない。
    誰かが夜の暗闇に隠れて幻覚魔法を使うのは、可能だろう。

    さて何を調べる?

    【ペチカ:劇場建設現場】

    劇場は竣工式を間近に控え、急ピッチで工事が進んでいる。
    みんな忙し気だ。
    昼休憩まで待つなら、話を聞くチャンスもあるだろう。

    >「劇場の建設ご苦労さま、わたし、楽しみにしてるんです。
    >あとどれくらいで完成するの?」

    「いやあちょうどラストスパートって感じだな。
    三日後の竣工式には間に合うさ。」

    「竣工式には太守も来るからなあ。もし間に合わなかったら大目玉食らう。」

    「大目玉だけならいいがな。下手すりゃあ頭から食べられちまうぞ。」

    下手な冗談に、がはははと、笑いが起こった。

    【ゾイ:マイリー神殿】

    ゾイがマイリー神殿に行くと、ちょうどセアラ司祭が、
    信者たちに向かって説教している所だった。

    「皆さん、根も葉もない噂に騙されてはいけませんよ。
    私は信用できる冒険者にしっかりと調べて貰ったのです。
    その結果、太守は間違いなく人間であったと判明しました。」

    信者は半信半疑だが、熱心なセアラの説得に不承不承、従っている。

    「ですからくれぐれもデマに踊らされて軽挙妄動に走らぬように。
    太守は魔物ではないのですから。」

    「「「どうする?」」」
    「「「セアラ司祭が言うならそうなんだろうなあ・・・」」」
    「「「うーーーむ、違ったのかあ・・・」」」

    寿@GMより_____________________________

    ペチカは適当に50Gほど減らしておいてください。

    #819
    ゾイ
    参加者

    ゾイ

    >「皆さん、根も葉もない噂に騙されてはいけませんよ。
    > 私は信用できる冒険者にしっかりと調べて貰ったのです。
    >その結果、太守は間違いなく人間であったと判明しました。」

    >「ですからくれぐれもデマに踊らされて軽挙妄動に走らぬように。
    > 太守は魔物ではないのですから。」

    俺がマイリ―神殿に行くと、セアラ司祭が信者達に説教していた。

    俺は普通の服にねじれの指輪とクイックネスリング、腰に付けた袋にはシークを入れている。
    一応、セアラ司祭の説教が終わり、信者が全員出ていくまで、黙っていることにした。
    そして、信者たちが出払ったところを見て、

    「セアラ殿、お久しぶりですね。
     ゾイです。
     私の間違いで、本当は、太守様の正体はアルラウネという植物人と言う可能性がある情報を得ました。
     私の力不足です。
     すみません。
     謝罪します。
     あと、現太守がこの街のために頑張っているのも忘れないでください。
     公共工事を起こしたのも、ファラリス派達が食いつぶした無駄な浪費により疲弊した経済を立て直すために、外貨を得る為ともおっしゃっていたことも忘れないでください。
     ただ、私達が本物の太守と謁見できたかどうか・・・太守様自身が、何らかの事情で影武者のアルラウネを使って、私達と謁見させた可能性もあるので。
     アルラウネという植物人は、人によって育てられます。
     要は、何年もかけて育てられ、その間に言語、知識等を学習させるみたいです。
     正しい人が育てれば、正しい心を持った植物人になる訳です。
     太守の側近達の人々は、反ファラリス派。
     今回の太守の・・・反ファラリス派の太守の、あえて影武者としましょうか?は、人を襲ったりする人ではない事です。
     護衛に二人の戦士が付いて回るのも、その証拠だと思っていいではないでしょうか?
     影武者が魔物なら、とっくに護衛の戦士や騎士達が喰われていることでしょう。
     大変な事を間違い、誠に申し訳ございません!」

    俺は頭を下げて、セアラ司祭に謝罪する。
    そして、話を続ける。

     「マイリ―神殿によく出向いている元騎士様を教えていただけないでしょうか?
     館の精霊使いと4、~6年くらい前に太守回りで何があったか調べたいのですが。
     太守の事もわかるきっかけになるやもしれません。
     よろしくお願いします!」

    最後に・・・

    「あなたみたいな方に、私は不釣り合いかもしれませんが・・・
     私の事を嫌わないでください。
     貴女に惚れているのも事実ですので。
     本当にすまん。」

      
    ++++++++++++++++++

    こきんです。

    さあ、一応、書くことは書きましたが、何かまた、爆弾発言していそうな(笑)

    みんな~期待しないでくれ~

    13:34:58 こきん@ゾイ ≫ 予備ダイス 6d6 <Dice:6D6[5,5,2,1,2,1]=16>

    #820

    @ベーリ

    とりあえず現場に来たものの流石に時間が経ちすぎている。

    「ふむ、精霊に異常はなし。
     直接調べるなら現場検証した衛視に話を聞くのが早いでしょうけど。」

    隠密のプロでもなければ何か落としている可能性がないとも言えないが・・・

    「とりあえず茂みと木陰に何か落ちてないかだけ見ておくか?
     メルフィー姉さんはどこが怪しいと思います?」

    ——————————————————————————————————–
    PLより

    ベーリ : 捜索1 2D6 → 3 + 6 + (5) = 14 (04/19-16:10:25)
    ベーリ : 捜索2 2D6 → 6 + 5 + (5) = 16 (04/19-16:10:31)

    茂みの捜索を14、木陰の捜索を16で何もなさそうなら詰所に行ってみようかと思います。

    ベーリ : 予備ダイス 6D6 → 4 + 2 + 2 + 4 + 2 + 3 = 17 (04/19-16:10:41)

    #824
    寿
    参加者

    【ゾイ:マイリー神殿】

    >私の間違いで、本当は、太守様の正体はアルラウネという植物人と言う
    >可能性がある情報を得ました。
     
    「なんですって!?では人間ではなかったというのですか!?」

    セアラ司祭はショックを受けている。

    >ただ、私達が本物の太守と謁見できたかどうか・・・
    >太守様自身が、何らかの事情で影武者のアルラウネを使って、
    >私達と謁見させた可能性もあるので。

    「・・・つまり太守が、影武者に魔物を使っているという事ですか!?」

    セアラ司祭の声が低くなる。

    (略)
    >護衛に二人の戦士が付いて回るのも、
    >その証拠だと思っていいではないでしょうか?
    >影武者が魔物なら、とっくに護衛の戦士や騎士達が喰われていることでしょう。
    >大変な事を間違い、誠に申し訳ございません!」

    「ゾイさん、聞きたい事があります。」

    セアラの声は厳しさを含んでいる。

    「太守が人間だというのは間違いだったと、あなたは言いました。
    その一方で、太守は善人だと言います。」

    「そっちは間違いではないと、なぜ言い切れるんですか?
    何を根拠に善人だといえるのですか?」

    「あなたは間違えた。申し訳ありませんが、
    もうあなたの言葉をそのまま信用する事は出来ません。」

    「太守から聞いた話が本当だという証拠はありますか?
    太守が影武者に魔物を使っているのなら、
    護衛も魔物を手懐けていて何の不思議もないじゃないですか。」

    「それどころか!あなたは太守と会ったか定かでないという!
    そんな人が、どうやって太守が善人だと判断できるのですか?」

    「先程からの話を聞いていると、
    あなたは私が雇った冒険者であるにもかかわらず、
    私に間違った報告をした挙句、
    今もまた、太守が善人だと、何の根拠もない報告を吹き込もうとしていますね。
    依頼人の私を裏切って、太守側についたようにしか見えません!
    本当に間違ったんですか?太守側に寝返って嘘の報告をしたのではないですか?
    信用していたのに!違うというのなら、私の質問に答えて下さい!」

    既に信頼関係は完全に崩れようとしている。
    今のセアラ司祭から情報を得るのは至難だろう。

    寿@GMより______________________________

    前も言いましたけど、太守が善人だと主張する一方で、
    太守と会ったか分からないといったら説得力ナッシング。

    あとなんでも全部しゃべればいいというものでもないですよ。
    言うべき事と言わなくていい事をきちんと見定めないとヤバくなります。
    ゾイは嘘がつけないからなあ。交渉役には向いてないかも。

    ていうかシティは情報収集と並んで交渉は最重要ですからね。
    本来みんなでどう話を切り出すかとか、信用を得るためにどうするかとか
    話し合うべき案件だと思いますが、ゾイ一人に任せっきりなのは厳しいですね。

    GMは電波飛ばすの禁止しませんが、
    このドツボからリカバリーするのはかなりキツイ。

    事件現場は、メルフィー待ってから進行します。

    #825
    ドーピー
    参加者

    @ドーピー

    ※※※※※※※

    ドーピーの向かう先を言ってなかったですね。
    とりあえずファリス神殿に向かいます。

    #826
    寿
    参加者

    【ドーピー:ファリス神殿】

    ファリス神殿は閑散としていた。
    司祭が暗殺されかかって病床に伏しているのに、
    礼拝堂に屯って騒ぐほど、青年団も非常識ではないらしい。

    信者たちは入れ代わり立ち代わり訪れているが、
    皆静かに祈っている。

    ここにバーソロミューはいないようだ。

    今はまだ昼。
    青年団は公的な組織ではなく、被害者遺族の会が発展したようなものだ。
    メンバーはそれぞれ働いている時間なのかもしれない。

    寿@GMより_______________________________

    進行

    #827
    メルフィー
    参加者

    @メルフィー

    「よろしくお願いしま-す」

    ベーリさんと一緒に太守の屋敷近くにある公園に向かう。

    「公園は人が集まる場所だから、標的とする人を見つけやすい。
     逆に言えば、犯行を目撃される可能性も高くなる」

    歩きながら自分の考えを独り言みたいに話す。

    「古代語魔法の第四階梯にある【変身】と違い、
     ダブラブルグの変身能力に制限はないから
     それこそ自分を排斥しようという青年団の団長とかに変身して
     罪をなすりつけることも可能のはず。
     それなのにわざわざ変身を解いているということは
     太守が魔神へ変じるのを目撃させることが目的なのかも」

    しばらく歩くと公園にたどり着いた。

    「……まあ、現状では推論の域を出ないかぁ」

    事件があったのは三週間近く前なので、血痕とかそういう目立つ痕跡はもうない。

    >「ふむ、精霊に異常はなし。
    > 直接調べるなら現場検証した衛視に話を聞くのが早いでしょうけど。」

    古代語魔法の第三階梯にある【幻像】は、短い時間なら動きのある幻影を創り出せる。
    使用した痕跡が……あるわけないか。

    >「とりあえず茂みと木陰に何か落ちてないかだけ見ておくか?
    > メルフィー姉さんはどこが怪しいと思います?」

    「んー……やっぱり茂みとか木陰かな。
     どれだけの人が足を踏み入れているかわからないけど、念のため」

    目立つような足跡はないか調べてみることにした。

    ———————————————–
    PL

    足跡追跡と捜索をば。

    定俊@メルフィー : 足跡追跡 対象:木陰 2D6 → 4 + 3 + (6) = 13 (04/20-11:18:56)
    定俊@メルフィー : 足跡追跡 対象:茂み 2D6 → 3 + 3 + (6) = 12 (04/20-11:18:42)

    三週間近く前だから厳しそう……

    定俊@メルフィー : 捜索 対象:木陰 2D6 → 5 + 4 = 9 (04/20-11:20:31)
    定俊@メルフィー : 捜索 対象:茂み 2D6 → 4 + 1 = 5 (04/20-11:20:20)

    公園だけど木陰や茂みだから自然環境、が適用されるならそれぞれ+6

    #828
    ゾイ
    参加者

    ゾイ

    >「太守が人間だというのは間違いだったと、あなたは言いました。
    >その一方で、太守は善人だと言います。」

    >「そっちは間違いではないと、なぜ言い切れるんですか?
    > 何を根拠に善人だといえるのですか?」

    >「あなたは間違えた。申し訳ありませんが、
    >もうあなたの言葉をそのまま信用する事は出来ません。」

    >「太守から聞いた話が本当だという証拠はありますか?
    > 太守が影武者に魔物を使っているのなら、
    > 護衛も魔物を手懐けていて何の不思議もないじゃないですか。」

    >「それどころか!あなたは太守と会ったか定かでないという!
    >そんな人が、どうやって太守が善人だと判断できるのですか?」

    >「先程からの話を聞いていると、
    >あなたは私が雇った冒険者であるにもかかわらず、
    > 私に間違った報告をした挙句、
    > 今もまた、太守が善人だと、何の根拠もない報告を吹き込もうとしていますね。
    > 依頼人の私を裏切って、太守側についたようにしか見えません!
    > 本当に間違ったんですか?太守側に寝返って嘘の報告をしたのではないですか?
    > 信用していたのに!違うというのなら、私の質問に答えて下さい!」

    「善人と悪人の区別は、その人自身の行動だと私は思います。

     ファラリス派がこの街を牛耳っていたころ、街の財政は疲弊し困窮していました。
     現太守がそれを憂い、財政を立て直す事にしました。
     劇場を作り、他の街からの外貨を獲得するためです。
     その利益を民衆に行き渡せるためです。
     だが、事業を起こすには、重税が伴います。
     貯蓄がないですからね。
     その重税のために、飢える人々が出てきます。
     飢える人々を救済するための対策も行うと太守は言ってました。
     長いスパンで物事を見なければ、財政を立て直すなんてやってられませんからね。
     街のために民衆のために・・・
     これが悪人がやることでしょうか?」

    「私は貴女に雇われた冒険者。
     貴女を裏切る事はしない。
     間違っていただけだ。それは謝罪する。
     太守派に取り入る気もない。
     淡々と現実を見ただけだ。
    俺は嘘をつけないタイプでね。」

    +++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

    こきんです。
     
    おらやっちまっただよ~
    皆さんすみません~
    今回も空振りだ~
    ごめんなさい~

      
     
     

    #829
    寿
    参加者

    【ベーリ&メルフィー:事件現場】

    日にちが経ちすぎてはいるが、僥倖にもベーリは痕跡を見つける事が出来た。
    レンガに囲まれた植え込みの土の上に足跡がある。
    本来人が足を踏み入れるような場所じゃないだけに残っていたのだろう。

    残念ながら足跡追跡が出来るほどしっかりとした痕跡はない。
    だが同一人の足跡がいくつも交錯しているのが見て取れる。

    その場で行ったり来たりしたか、足踏みしたかの様だ。
    植え込みの陰に隠れて、
    古代語魔法の身振り手振りをすればこういう痕跡が残るだろうと
    メルフィーなら推測できるだろう。

    だがこれ以上の証拠は現場からは見つからなかった。
    次はどうする?

    【ゾイ:マイリー神殿】

    ゾイは、自分の価値観を披瀝し始めた。
    そして先程と同じ様に、太守が善人だと繰り返す。

    セアラ司祭が求めた、それを裏付ける客観的証拠は何も提示しない。
    壊れたレコーダーの様に何度聞かされた所で
    セアラ司祭の心を動かす事は出来ないだろう。

    ゾイが熱弁を振るえば振るうほど、
    セアラ司祭のゾイを見る目は氷のように冷たくなっていった。

    >間違っていただけだ。それは謝罪する。

    その言葉を聞いた瞬間に、セアラ司祭が固まる。

    間違っていた“だけ”!?
    報告を信じて、自分が信者たちに嘘をついてしまった事が、
    司祭の面目が丸潰れになったのが、“だけ”!?

    この冒険者は依頼人に迷惑をかけた事を、“だけ”で済ますつもりなのか!?
    何と言う不誠実で軽薄な謝罪だろうか!

    思えば最初の報告の時も、
    この冒険者は自分の質問をはぐらかし、誤魔化した。

    今もまた、自分の質問には一切答えようとせずに、
    全く違う事を主張して、論点をずらしている。
    なんたる卑怯な振る舞いか・・・語るに落ちるとは正にこの事。
    なぜ見抜けなかったのか・・・
    このようなペテン師を信用してしまうとは情けない。

    「もう結構です。私の質問に答える気はないようですね。
    討論を吹っかけに来たならご遠慮ください。
    それにつき合う暇はありません。
    信者の皆さんに、私が間違っていた事を伝えなければなりませんから。
    お引き取りを。そして二度と近づかないでください。」

    セアラ司祭は、己の未熟さに歯噛みする。
    ペテン師の言葉を信じて、信者たちに嘘を言ってしまった自分を恥じた。
    悔しさで目に涙を浮かべて、食いしばった唇からは血がにじんでいる。

    マイリー神殿からの依頼は、
    『太守が人間かどうか調べる事』だった。
    『太守が善人か悪人か?』ではない。

    冒険者達は、マイリー神殿の依頼もまた、不履行で終わらせてしまった。

    さてゾイは、次にどこに行く?

    寿@GMより_______________________________

    契約不履行一つ追加。
    そしてマイリー神殿との関係も敵対になりました。

    いやあ、セアラの質問に対してどう答えるか一縷の望みだったんですけど、
    やっちゃいけない謝罪の見本だったw

    まあもともと謝罪しに来たわけじゃないし、
    ノープランで特攻したらしょうがない結果ですね。

    #830
    ペチカ
    参加者

    トンテンカンコン。
    忙しそうですが・・・ちょっと待ちましょう。

    「劇場の建設ご苦労さま、わたし、楽しみにしてるんです。
     あとどれくらいで完成するの?」

    と、パンとエールとりんごを、わたしの分とおじさんの分だけ取り出して。

    「差し入れです。いつもありがとう」

    >「いやあちょうどラストスパートって感じだな。
    >三日後の竣工式には間に合うさ。」

    「まあ!ついに3日後ですのね。
     わたし楽しみですわ。そういえばもう、最初の演目は決まっていますの?」

    >「竣工式には太守も来るからなあ。もし間に合わなかったら大目玉食らう。」

    「あらあらあら!そうでしたの。そのことは、だいたいどのくらいの方がご存知?
     もしかして、街のほとんどの人が知っているのかしら。」

    やばいわやばいわ。3日しか、ない。

    >「大目玉だけならいいがな。下手すりゃあ頭から食べられちまうぞ。」

    「あはははっ!ねえおじさん、太守の本性は、何だと思うんですか?
     結構話がまちまちなのよ、だから、みんなに聞いているの。
     ある人は、やれ魔神だの・・・ある人は、やれ善なる女神だの・・・。
     やっぱり、おじさんも太守は人食いの魔物だと思ってますかっ?」

    わたしは、お話に付き合ってくれてるおじさんに、パンとエールをもういっぱい差し出し。

    「りんごもあるわよ。もうすぐ完成しちゃうから、こんなシーンももう無くなるんだなって思って、今日はランチをここで楽しみたかったの。どうぞ食べて」

    「わたし、少し楽器が弾けるんです。だからこの劇場でいつか、演奏の一員として弾けたら素敵だなあ~って思って、噂を聞いて最近この街にやってきたの。
     だから・・・この街が少し、暗いのが気になって・・・」

    と、前置きをして。本題です。

    「なんだか、とても血気が盛んな人たちの怒声が怖いわ。
     ええと・・・青年団、の方たちでしたっけ。
     太守に憎い気持ちを持っている方たちですよね。
     おじさんや、この建設現場の人達は・・・太守のことをどう感じていますか?
     太守が居なくなったら、お仕事・・・ないですよね・・・?」

     

    *+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+*
    ツナツナ@PLより


    ※すみません、最後の質問を変更しました。
    「青年団のことをどう感じていますか?」→「太守のことをどう感じていますか?」
    うん、だって、仕事中の青年団だったら困るからね!!

    大変お待たせいたしました。
    まずはここまで。

    おまたせした割に短レスだけど、・・・ちょっときつめの質問だからにょ・・

    #831
    ペチカ
    参加者

    @ペチカ

    「そうそう、さっきわたし、楽器演奏ができるっていいましたのだけれど、この街の吟遊詩人の歌も知りたいわ。なにか、歴史・・・古くなくていいわ。10年前から2年ほど前の出来事を歌っている人ってどこかに居ません?
     もしくは・・・わたし、物語を読みたいわ。
     ねぇえ~、おじさん、誰か紹介していただけないかしら」

    と、わたしは更にエールとパンをおじさんの前に差し出し、りんごを膝の上に乗せました。

     
     
    *+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+*
    ツナツナ@PLより

    せこい感じで追記。
    50ガメル減らしておきます。

    買い物:
    ランチ50ガメル

    #832
    ドーピー
    参加者

    @ドーピー

    ※※※※※※※※

    GMにいくつか質問があります。
    ・青年団かバーソロミューや犠牲者の居場所か集会所を探りたいのですが、ファリス神殿、ガネード神殿、バルメラ神殿の近くに酒場のような場所はありますか?

    ・ドーピーは青年団に面は割れてますか?

    ・ルルブにバルメラが見つからなかったんですが、どういった神の神殿でしょうか?
     

    #833
    寿
    参加者

    【ペチカ:建築現場】

    >「まあ!ついに3日後ですのね。
    >わたし楽しみですわ。そういえばもう、最初の演目は決まっていますの?」

    「さあ?でも竣工式に続いて落成式終わった後、こけら落としで
    ヴェーナーの司祭と信者の音楽家たちが太守の前で演奏を披露するって言ってたな。」

    >「あらあらあら!そうでしたの。そのことは、だいたいどのくらいの方がご存知?
    >もしかして、街のほとんどの人が知っているのかしら。」

    「そうじゃないかな?
    ヴェーナー神殿と音楽家たちが一生懸命宣伝してるみたいだしな。」

    >やっぱり、おじさんも太守は人食いの魔物だと思ってますかっ?」

    「そりゃあファリス神殿が、太守が魔物だって言ってるみたいだしなあ。
    ファリスが嘘をつくわけないしなあ。どうなることやら・・・」

    不安だけど別に自分には関係ない。一般的な庶民の感覚はそんなものだった。

    >「なんだか、とても血気が盛んな人たちの怒声が怖いわ。
    >ええと・・・青年団、の方たちでしたっけ。太守に憎い気持ちを持っている方たちですよね。

    「ああ、太守に殺されたって遺族の集まりだな。気の毒になあ。
    向こうにも一人いるけど?興味あるなら話を聞いてみるといい。」

    ナチュラルに噂が独り歩きして定着しているようだ。

    >おじさんや、この建設現場の人達は・・・太守のことをどう感じていますか?
    >太守が居なくなったら、お仕事・・・ないですよね・・・?」

    「でも悪い魔物なら退治してもらって、さっさと新しい太守に来てもらった方がいいなあ。」

    平和に慣れた庶民にとっては為政者の首がすげ変わる事は他人事のようだ。
    太守が街の復興に心を尽くしていることも知らず、雇用を作り出していることも知らない。
    知ったとしても、だから何?それが太守の役目でしょ?というのが一般的な感覚だろう。

    >「なにか、歴史・・・古くなくていいわ。
    >10年前から2年ほど前の出来事を歌っている人ってどこかに居ません?
    >もしくは・・・わたし、物語を読みたいわ。
    >ねぇえ~、おじさん、誰か紹介していただけないかしら」

    「そんなの知りたければヴェーナー神殿かラーダ神殿に行けばいいんじゃないか?
    吟遊詩人なら、夜の酒場に行けばいるだろ?」

    との事だった。

    【ドーピー:彷徨い中】

    >・青年団かバーソロミューや犠牲者の居場所か集会所を探りたいのですが、
    >ファリス神殿、ガネード神殿、バルメラ神殿の近くに酒場のような場所はありますか?

    神殿の近く限定?
    では目標値7で、2d6を一回振って下さい。
    成功したら、酒場を見つけました。失敗したら迷子になりました。

    >・ドーピーは青年団に面は割れてますか?
    割れてますね。太守の屋敷の裏庭の放火騒ぎの時に、民衆の中に青年団も居ました。

    >・ルルブにバルメラが見つからなかったんですが、どういった神の神殿でしょうか?
    小説などには割と頻繁に名前が出ていたんですが、
    完全版でなぜか不思議なことに省かれた(うっかり忘れた説濃厚)不遇の神様ですw

    以下、Q&Aから抜粋要約。
    ほとんどドワーフ達の間でのみ信仰されているマイナー神。
    山から富を与えてくれる神様。山の恵みを保証してくれる神様。
    職業神や地域神に近く、特に人間に教えを与える存在ではない。

    ちなみに、一説には、マーファの従属神であるという話もあったりします。
    ドワーフなら常識として知っていて構いません。

15件の返信を表示中 - 16 - 30件目 (全182件中)
  • このトピックに返信するにはログインが必要です。
ツールバーへスキップ