データ注釈

  • このトピックには0件の返信、1人の参加者があり、最後に紅月により1週前に更新されました。
  • 作成者
    トピック
  • #2210
    紅月
    参加者

    基本的なルール面で間違いやすいと思われる部分に関する注釈を上げておこうかと思います。

    ・セージ技能の言語取得
     ソーサラーとの同時取得を除き、セージで1Lvでの取得は下位古代語(読)になります。
     (知力11以下の場合、共通語(読))
     また、魔法語に属する言語は取得できません。(上位古代語、精霊語、神聖語、竜語など)
     バード技能でも以上に上げた魔法語を言語として取得することはできません。

    ・飛び道具(弓の追加ダメージについて)
     選択ルール仕様の場合、弓の追加ダメージは本来の筋力ではなく弓の必要筋力がベースになります。
     筋力18、2Lvのファイター2が筋力18のボウを使った場合、追加ダメージは5ですが、
     筋力18、2Lvのシーフが使用限界の筋力9のボウを使った場合、追加ダメージは3になります。
     武器を高品質化させた場合でもベースは必要筋力となるため打撃力は増しても追加ダメージが上昇することはありません。
     (上記のまま必要筋力9/高品質14でも追加ダメージは3のまま)
     〇ボウ・クロスボウ計算式
      ファイター・レンジャー・シーフ技能+弓の必要筋力÷6(端数切捨て)
     〇クレインクィンクロスボウ計算式
      ファイター・レンジャー・シーフ技能+弓の必要筋力÷3(端数切捨て)  

    ・ルーンマスター技能ごとの装備制限
     〇ソーサラー
      使用可能な鎧:クロースorソフトレザー
      発動体としてメイジスタッフもしくはクリエイトデバイスを用いた武器や道具(指輪やコインなど)が必要。
      (ただしクリエイトデバイスの制限として形状は武器は棒状の物に限られる。(斧やフレイル、盾などは不可)
      組合状態では使用不可。

     〇シャーマン
      使用可能な鎧:クロースorソフトレザーorハードレザー(金属鎧も銀製ならば可(5倍価格))
      使用時には片手が開いている必要がある。
      両手武器でも発動時片手を開けていれば武器を持ったままでも使用可能、
      ただし片手武器+盾の場合どちらか手放さない限り使用できない。
      武器に関しては特に制限はなく鉄製のモノでも問題はなし。
      組合状態では使用不可。

     〇プリースト
      使用可能な鎧:制限なし
      口が動けば発動できる。

    ・モンスターデータ
     モンスターに規定されている数値は基本的に目標値となります。
     ダイスを振る場合でも、そのままの数値を使用する場合でも同値の場合成功扱いになります。
     (例えばメイキングキャラ同士の場合、命中10、回避10で対決になった場合リアクション側優勢で回避になりますが、
      モンスターデータの場合、命中10、回避10は目標値になるためは命中側が勝利したことになります。)

  • このトピックに返信するにはログインが必要です。
ツールバーへスキップ