【終了】初めてのお仕事

HOME フォーラム セッション BBSセッション 【終了】初めてのお仕事

  • このトピックには36件の返信、3人の参加者があり、最後に紅月により2ヶ月、 1週前に更新されました。
  • 作成者
    トピック
  • #954
    紅月
    参加者

    サイト以降に伴いこちらに続きを投降します

    参加PC

    ジョシュア
    シーフ2、シャーマン3、セージ2
    ttp://bbs.swordworldweb.net/pc-list/read.cgi?no=634

    ハウリー
    寿@ハウリー・マード
    ファイター5/プリースト(ラーダ)5/シャーマン5/レンジャー3

    ttp://bbs.swordworldweb.net/pc-list/read.cgi?no=604

    NPC
    カミーユ:黒髪短髪の少年。
    ティエリア:茶髪おさげの少女。ナイスバディ。

    ニムバス:地位は男爵、街の領主。
    ハリソン:ニムバス旗下の従卒

    セッションログ
    ttp://bbs.swordworldweb.net/kyouyou-session/read.cgi?no=451

6件の返信を表示中 - 31 - 36件目 (全36件中)
  • 投稿者
    返信
  • #1164
    ハウリー
    参加者

    「ハリソン、事件は解決だな。ボーンサーバントの出所はここだ。
    そして主人の魔術師は既にいない。確実に死んでいるだろう。」(ひそひそ)

    「しかし魔法生物のシ―。第三階梯までの古代語魔法を操る者が最低でも三体か。
    大した戦力だな。敵意を持って襲ってきたなら、村の一つ二つ壊滅するだろうな。
    ご領主にとっては十分脅威だな。敵意があればだが。」(ひそひそ)

    「だが進んで外に出る事はないというのならば・・・共存も可能かもしれんな。
    脅威が丸ごと、ご領主の財産になろう。
    何せ古代王国の遺跡、いや現役の店と魔法生物だ。どれほどの価値があるか・・・
    貴重な魔法薬に、魔法装置、遺失呪文、大量の魔晶石」(ひそひそ)

    「もっとも訪問の際は、ソーサラーの同行が必須になりそうではあるが。
    敵意もないようだし、ハリソンよ、この先どうするかは、
    ご領主の判断を仰いだほうが良さそうだ。」(ひそひそ)

    「取りあえずはもう少し調査だな。みんな我々はティエリア嬢の従者だ。
    調子を合わせて余計な事をするなよ。」(ひそひそ)

    >「そっちは女性を男性に換えるベッド。
    >そこで寝てれば戻るよ・・・ただ少し時間がかかるからゆっくりしてて。」

    「クッキー嬢、元に戻る時が来ましたよ。我々も付き添いますのでご安心を。」

    >「奥で薬品とか道具を管理してる3号がいるよ。
    >何か試してみたものがあったら言ってくね、僕が施術するよ。」

    いや、お試しでフルコースとか言われてもなあ・・・
    クッキー嬢の施術で不具合が起きてる以上、そんな事試したくもないが・・・
    いや、待てよ!!体型変更!?

    「ティエリア嬢、通訳お願いします。」(ひそっと)

    「我が後ろに控える護衛の従者を強化したいのだが。
    お試しで筋力上昇効能エステか薬はあるか?」(私利)

    「性転換のバグの様に、副作用があったりするのは断るぞ。
    きちんと永続効果の筋力24の美しい体型にして欲しい。」(私欲)

    「さて待ち時間の間に、名乗ろう。我が名はティエリア!
    恐れ多くもこの土地を収める領主の使いである。
    シーたちよ、お前たちに話がある。1号2号3号、これで全員か?
    全員集合して拝聴せよ。」

    「お前たちの主人は不在で、この店は場所が変わって、
    今いるのはシュターゼン卿の領内だ。」

    「お前たちは、自分でも知らない間にシュターゼン卿の領内に
    無段で入り込んでしまったのだ。これは罪である。
    その上、我が従者を無断でさらった。これも罪である。
    さらに我が従者を主に無断で変えてしまった。これも罪である。
    お前たちは、シュターゼン卿の領内で罪を重ねたのだ。」

    「この領内に関する一切の権限は、シュターゼン卿にある。
    従って、お前たちの主人が戻るまでは、
    この店は、我が領主、シュターゼン卿の管轄下に置かれ、
    シュターゼン卿がお前たちの主人と弁えよ。」

    「だが安心するがよい。シュターゼン卿は、寛大なお方だ。
    本来なら重い罰を与える所であるが、
    お前たちが罪を悔い改め反省し、ご領主の命に従うのならば、
    罰を課す事もなく、許してくださるとの仰せだ。」

    「今後、この店の外に出てはならない。
    魔物や蛮族の侵入を防ぐ為に、扉にハードロックを掛ける事を許可する。
    コマンドワードは『ハウリー様カッコいい』だ。
    コマンドワードで扉を開けて入ってきたなら、それはお前たちの新たな主人、
    シュターゼン卿の使い、もしくは紹介された客である。
    例え蛮族であっても、粗相のない様に。」

    「分かったか?店の外に出てはいけない。この決まりを守れるのならば、
    今まで通りこの店の中で自由に暮らす事を許可する。店の営業も許可する。
    守れるか?」

    寿@PLより_______________________________

    【行動宣言】
    引き続き交渉。
    邪悪じゃなさそうなので共存の道を探ります。
    ちなみにコマンドワードは共通語ですw
    シュターゼンが作った暗号とでも説明します。

    【ダイス】
    10:53:29 寿@ハウリー 予備 6d6 Dice:6D6[2,2,5,3,2,2]=16

    【ステータス】
    HP:19/19 MP:17/18

    【覚書】
    インスピレーション使用済み
    コンスピ:シルフ
    支出:123ガメル
    消費:保存食1、松明1

    #1175
    紅月
    参加者

    > 「我が後ろに控える護衛の従者を強化したいのだが。
    > お試しで筋力上昇効能エステか薬はあるか?」(私利)

    >「性転換のバグの様に、副作用があったりするのは断るぞ。
    >きちんと永続効果の筋力24の美しい体型にして欲しい。」(私欲)

    「あることはあるが、パワーアップポーションとちょっと勝手が違うんだ。」
     筋力の増強に伴って身体も丈夫になるけど人によっては
     体の動きに異常が出る場合があるから気にしない人だけ誓約書書いてもらってってなってる。」

    どうも完全ノーリースクとはいかないらしい。

    ***

    ハウリーの演説(ティエリア訳)の内容に小人たちは途中で少しびくびくしていた様子だったがある程度納得してくれているようだ。
    ただし部外者への配慮を込めてか仲間内だけかつ下位古代語の覚書を残す形で決着をつけた。
    その際ハードロックのワードは無難なものに差し替えられていたりしたのは別の話である(シュターゼン卿への配慮)。

    ***

    話がある程度付いたころにはクッキーはすっかり元の姿に戻っていた。
    見た目20くらいのやさぐれた感じの青年だった。

    「やっぱりこうじゃなきゃな、いやー助かったぜ。」

    割と気さくな感じである。

    「悪かったな、詫びと言っちゃなんだけど体験がなかったから土産にいくつか用意したよ。」

    3種類の薬品ビンが目の前に置かれる。

    「美肌、豊胸、除毛ローションだ、希望のやつを一人一つ持って行っていいぞ。
     バストアップは段階型だからどれくらいかも教えて欲しい。」

    ————————————————————————————————
    PLより
    筋力増強について
    ここの薬品を使う場合筋力&生命力が指定された数値ともに増強されます(今回は筋力基準で+4)・・・が
    1d6ランダムで12異常なし(単純パワーアップ)、34器用ダウン(指定上昇分)、56敏捷ダウン(指定上昇分)

    話は友好的にまとまりました。
    お土産のポーションは好きなものを選んでください。
    バストアップは、男性が使った場合大胸筋がふつくしくなるらしいです(当社比)。

    貰うものを選んだらエンディングに移行します。
    間が空いた分、雑ですいませんね・・・

    #1181
    ハウリー
    参加者

    >「あることはあるが、パワーアップポーションとちょっと勝手が違うんだ。」

    「あるのか!?」(目きらーーーん)

    >筋力の増強に伴って身体も丈夫になるけど人によっては
    >体の動きに異常が出る場合があるから気にしない人だけ
    >誓約書書いてもらってってなってる。」

    「なるほど・・・うーむ、うーむ、うーむ・・・ええい!ままよ!!
    ティエリア嬢、誓約書をお願いします!!
    ・・・いや、もちろん私も下位古代語は書けますが!
    今はティエリア嬢の所有物という建前ですから主人が書くのがよろしいかと!」

    「さあ!!煮るなり焼くなりスキにするがよい!!覚悟は決めた!!」

    「うおおおおお!!!!溢れるパワー漲る活力!!強い強い!!
    このハウリー様は今、究極の力を手に入れたのだああああ!!!」

    >「やっぱりこうじゃなきゃな、いやー助かったぜ。」

    「はーーーーはっはっはっは!!!」(クッキーアウトオブ眼中)

    >「悪かったな、詫びと言っちゃなんだけど体験がなかったから
    >土産にいくつか用意したよ。」

    「土産か、うむ、殊勝な事だ。私は既に体験させて貰った以上、辞退させて頂こう。
    皆は、好きなのを選んでくれ。
    だがシュターゼン卿に献上するために一本ずつ貰って行きたいのだが。」

    「では皆の者、帰ろうか。」

    寿@PLより_______________________________

    いやなんかネタだったので、「ないよ」の一言で終わりになると思ってたんですが、
    紅月GMが、ちゃんと考えてくれて恐縮です。ありがとうございます。
    せっかくなので、ギャンブルに挑戦!失敗してもそれはそれで美味しいw

    と思ったらダウン無しで、筋力&生命点4点アップしましたwww
    うーむ、超人になってるなw

    【ダイス】
    18:56:28 寿@ハウリー 筋力アップ 1d6 Dice:1D6[2]=2

    【ステータス】
    HP:19/19 MP:17/18

    【覚書】
    インスピレーション使用済み
    コンスピ:シルフ
    支出:123ガメル
    消費:保存食1、松明1

    #1184
    紅月
    参加者

    「こいつに施術するのか?わかった。」

    内容は聞いたがほかのメンツは流石に挑戦する気はないようだ。
    ハウリーを用意した普通の寝台の上に横になるように促し2号準備を始める。
    奥から3号と呼ばれたシーが怪しげな色の液体を4本持ち込んでそれをハウリーに飲むように促す。
    全て飲み干した後2号によるオイルマッサージツボ押しなどを行い小一時間ほど・・・

    「できたよー」

    はち切れんばかりの大胸筋、丸太のような上腕二頭筋加えて下半身もバランスがとられている。
    どうやら適合したようだ。
    しかし、ここで一つもんだが発生する・・・さっきまで着てた服が入らない。
    当たり前であるが必然とは言い難い肉体強化、体が大きくなればそれまでの服が合わないのは必然である。

    「兄さん・・・・ずいぶん鍛えなおしたな。」

    カミーユが唖然とし、ティエリアは目のやり場に困っている。

    サービスで服を一着貰い帰路に就いた、祠の扉はハードロックによって閉じられ暫くは開けられることはないだろう。

    ***

    「古代王国期の移籍か・・・」

    報告を聞いたシュターゼン卿は顎に手を当てて考え込む。

    「効果のほどはハウリー君の体を見れば一目瞭然・・・確かに有用ではあるが逆に言えば危険でもある・・・か。」

    そう言って書状を2枚ほど書き留め封をしたものハリソンへと手渡す。

    「ご苦労、では報酬は報酬を支払おう。規定より少し多めにな。
     君たちが訪れた遺跡は有用ではあるが反面とても危険なものだ、今後は国と学園に要請して管理してもらおうと思っている。
     ひいては遺跡のことについては他言無用として欲しい。これは君たちのためでもある。」

    ティエリアとカミーユは神妙な面持ちで頷いている。
    初めての仕事で得られた戦果としては大きいものだが報酬による責任も強く感じたようだ。
    クッキー(仮)は念のため拘束、然るべきのちに処遇が決まることだろう。

    ————————————————————————————————
    GMより
    ということでセッション終了です。

    PC報酬
    経験値:1000点+各自ピンゾロ
    報酬:3000ガメル

    チャレンジするとは思わなかったよ(笑)
    成功率1/6くらいにして器敏両方ダウンも入れておけば・・・(ぇ~
    まぁ、言っちゃったもんは仕方ないのでハウリーは筋力と生命力4点伸ばしといてください(笑)
    自分は便利なコピー元が増えたと思っておこう(ぁ
    報酬の受け取りのを確認したら解放しま~す。

    GM報酬
    GMポイント2点
    経験値:2000点
    報酬:6000ガメル

    ハウリー:筋力&生命力+4

    報酬改定でこの形でいいのかな?

    #1188
    ハウリー
    参加者

    寿@PLより_______________________________

    お疲れ様でした。<(_ _)> 以下を受領します。

    PC報酬
    経験値:1000点+各自ピンゾロ
    報酬:3000ガメル
    ハウリー:筋力&生命力+4

    【覚書】
    インスピレーション使用済み
    コンスピ:シルフ
    支出:123ガメル
    消費:保存食1、松明1

    >GM報酬
    >GMポイント2点
    >経験値:2000点
    >報酬:6000ガメル

    合ってます。(^^)b
    次のセッション募集から、
    グレード制対応でまたちょっと変わって難易度を入れたので、
    もし次に募集をかける時には、難易度設定をお願いします。<(_ _)>

    #1210
    紅月
    参加者

    受領確認しましたではこれにて解放となります。

6件の返信を表示中 - 31 - 36件目 (全36件中)
  • このトピックに返信するにはログインが必要です。
ツールバーへスキップ