BBSセッション講座

こんにちは~^^
ここは初めてBBSセッションをなさる方の為のページです!
ちょっと長いけど、皆で楽しくセッションを進めていくためにも、ぜひ読んで下さいね!
では、早速!

BBSセッションは

 『セッション用会議所BBS』

 『セッション用掲示板』

 『ダイスチャット』

の3つを使ってセッションを進めていきます。以下、説明になります。

セッション会議所は、一番最初に確認するべき場所になります。 ここはPCではなく、PLが対話する場所です。たとえば

・参加者皆でまず挨拶したり。
・GMからの注意書きがあったり。
・PLがGMに質問したり。
・PL同士が作戦を立てたり、相談したり。

セッション用掲示板(BBSセッション)

ここで、PC視点の物語を綴っていく事になります。
お話は全てここで進みます。

ゲーム内でサイコロを振る場面になったらここで振り、結果をコピペして、 で宣言します。
セッションが始まる前に何度か実際に振って使い方を覚えておきましょう~

さて、3つの書き込み場所の説明をしたところで
詳しい説明に移る前に、絶対!必ず!やって欲しいことがあります!

BBSセッションを一本、読んでください!

どう書けばいいか、どう書いちゃいけないかが、すぐに判ります。
物語も面白いですよ~

会議所BBSの使い方

セッション中、アクセスしたら必ず、できれば一番最初に確認してください。
まずはセッションが始まったら、こちらを確認してGMからの挨拶とセッションの注意書きを読みましょう。
そしてその記事にレスするようにして、『挨拶と自己紹介』をしましょう!
物事を始めるには、なによりも挨拶は大切です!一気に仲良くなっちゃいましょう。
あ、『親しき仲にも礼儀あり』も忘れないでね!

タイトルに『初めまして!』『質問』『提案』など入れて読む人にわかりやすく心がけましょう。

どんなことを相談するかは、

●セッションBBSで質問できなかったことや、PLよりで補足しきれなかった
 ことを書く、質問する
●どうすればいいか迷ったときに、他PLやGMに相談してみる
●他のPLにこういう行動するけど、OKかしら?とたずねてみる
●しばらくアクセス出来ないとき等のPLからの皆様へのご報告

など、『とりあえずセッションBBSで出来ないことはこっちでやる』です。
そして自分がレスできることはどんどんしましょう!

セッションBBSの使い方

●完全にPCからの視点で物語を書いていくことになります
●相手の行動を受けたり、状況を判断したりして自分の行動を一人称視点で
 書いていくことになります
●NPCへの質問やPCの行動の決定、宣言はここで行うことになります
●基本的にここで書いたことしか、物語には直接は反映されません
●『PLより』で、PCの言動にPLからの言葉を捕捉することが出来ます。
 ダイスの結果もここ。自分の行動指針等を書くのもOKです

では、日記の書き方の例をあげましょう。

見回してみると他にも見ている奴がいやがるな。
着てるもんと身のこなしから見て、戦士と野伏か。
なんとなく仲間を探している風だったので、
「おう!そこのお二人さんよぅ!
よかったら一緒にこの依頼うけねぇかぃ?一人じゃ心細ぇからな!」
二人の肩をばんばんと叩いて、手を差し出した。
「ラゾイオだ。よろしくな~!ラゾでもラジーでも好きに呼んでくれなぃ」

●「」で括られた部分が『PCが言った言葉の文』。お芝居の台本でいう
 『セリフ』ですね
●その他が、PCが『思ったこと、行動したこと』を書く『地の文』です

気をつけなくてはならないのが、
『地の文』しかないと、この物語の中では『思い』はしていても基本、『一言も発していない』ことになります。

どこかのセッションの日記を読みましたよね。
すると、PCが質問した言葉にGMの操る人物がどんどん答えていますでしょ。
そしてそれを受けてまたPCが言葉を返していく。
こうやってコミュニケーションを取って、依頼を達成するために必要なことを聞いていきます。
そして、行動することを決めていきます。

実際の現実で、自分が話しかけたり物事をお願いしている時に、
相手が言葉を返したり反応しないとどうなるか?どう思うか?
というのは、もちろん想像つきますよね。
TRPGというのは会話で成り立つゲームなので、ここ、大切なのです^^

では、ちょっと悪い例をば。

依頼は男を捜してほしいとのことだった。
えらそうに言われてもこれだけじゃ探しようもないもんだ。
名前や姿、格好、性別や趣向などを教えてもらおう。あと報酬も相場ぐらいはほしいよな。
(これだけで文章がおわる。)

ここで終わったらPCは何も依頼人に話しかけていないので、依頼人も何も答えない、となるわけです。
何も喋っていない日記だと、他PC、GM、NPCが返答出来ません。
お話が進まず、困ったことに!

というわけで、他人にしっかり伝えたいことはちゃんと『言葉の文』にしましょう。

■ここで注意!!
BBSセッションでは他人の描写は出来ません。

描写の範囲

(1)名前や設定のあるNPCを勝手に作成して登場させてはいけません。
(2)自分のPC以外のキャラクター(PCやNPC)の判断や行動を勝手に
   決めて描写してはいけません。
(3)特別な武器やアイテムを勝手に登場させてはいけません。

悪い例)「巷で大人気の踊り子ミミィが俺を訪ねてきた。俺の姉だと名乗った
    ミミィは俺に魔法の短剣をくれた」
よい例)「街ですれ違った美女のうなじに俺の視線は釘付けになった。ああ、
    彼女は何処の誰なんだろう」

(4)マスターが決めてくれる行動結果を勝手に決めて描写してはいけません。

悪い例)「俺はオーガーを倒した」
よい例)「俺はオーガーに斬りかかった」

●『PLより』って?

PC行動の解説や補足をするときに使われています。
ゲーム内で発生したGMへの質問やPLへの呼びかけ
PCの行動の補足、ダイスの結果などを書きます。
特に、PCの行動で他人に誤解を受けそうな行動をした場合は、
こちらに理由などを書いて一言謝っておくとよいでしょう。

さて、ひとつここで行動のヒントをば。
セッションを進めるにあたって一番大事なのは
『GMやPL、このセッションを読んでいる人への思いやり』です。
この場は公共の場であり、リアルでされて嫌なことは、ネットでされても嫌なこと。
必ず心に留めておきましょう。

とりあえずどんどん書いちゃいましょう!

変な場合は、GMや他先輩PLからも何かしら会議所BBSで声をかけてくれます。

質問もがんがんしましょう!

分からない事は、聞くのが一番!
会議所BBSにて質問すればOKです。
チャットルームでも怖がらずに声をかければ、きっと皆親切に教えてくれると思います。

では、楽しいセッションを心よりお祈りしております*^^*

ツールバーへスキップ