【終了】魅惑の盗賊団

HOME フォーラム セッション BBSセッション 【終了】魅惑の盗賊団

  • このトピックには147件の返信、4人の参加者があり、最後に紅月により10ヶ月、 1週前に更新されました。
15件の返信を表示中 - 46 - 60件目 (全147件中)
  • 投稿者
    返信
  • #1557
    紅月
    参加者

    足跡を追跡して暫く、山岳付近に祠がを見つける。
    入り口には見張りと思しき人影が二つ一人は剣を持った金属鎧、もう一人は槍を構えた皮鎧で共に男性だ。
    二人とも顔が隠れているため表情を読むことができない。

    「見張りは二人か、どうする?仕掛けるか?」

    幸い、二人はまだこちらには気付いていないようだ。

    ————————————————————————————————
    PLより

    進行ー

    #1568
    削除
    参加者

    >「見張りは二人か、どうする?仕掛けるか?」

    「クリス、貴様は一撃で片方を仕留める自信はあるか?」

    「レディの方々、もし妙案があるなら遠慮せずに教えて下さい。」

    寿@PLより___________________________

    GMに質問です。
    1、距離を教えて下さい。
    2、クリスは弓矢持ってます?
    3、山賊、山賊幹部、山賊首領すべて既知ですが、敵のスペック解りませんか?

    一応ダイス
    【ダイス】
    11:53:57 寿@ハウリー 怪物判定槍 2d6+3 Dice:2D6[4,3]+3=10
    11:53:39 寿@ハウリー 怪物判定剣 2d6+3 Dice:2D6[5,4]+3=12

    #1570
    紅月
    参加者

    >「クリス、貴様は一撃で片方を仕留める自信はあるか?」

    「わからない、道中であった盗賊より装備も整っているように見えるし何より普通の賊とは気配が違う。
     負けはしないだろうが、一撃で行ける保証はないな。」

    一般的に言う盗賊に比べると装備といわれると違和感がある。

    「どちらもそれなりの実力の戦士といったところだな・・・あれは盗賊なのか?」

    ————————————————————————————————
    GMより

    クリスの装備は前述通りバスタードソードとハードレザーとダガーだけです。

    18:00:25 紅月@GM クリス 知識皮鎧 2d+6 Dice:2D6[6,3]+6=15
    18:00:06 紅月@GM クリス 知識金属鎧 2d+6 Dice:2D6[2,6]+6=14

    ハウリーの知識は剣の方は成功です。
    クリスが両方抜いているので能力を公開しておきます。

    どちらも能力ALL14のファイター3Lvです。
    装備はそれぞれ筋力ぴったり(もしくは必要筋力上限)の
    バスタードソードとチェインメイル、ロングスピアとハードレザーです

    #1573
    削除
    参加者

    「いかん、よく考えたら奴らが件の盗賊団だという確証は何もなかったな。
    疑わしいのは確かだが、それだけでいきなり攻撃するわけにも行かん。
    となると・・・」

    まずは情報収集。
    常套手段となると、女で油断させてという所だが・・・
    レディたちに危険な事をさせるわけには行かない。

    「どうにかしてあの二人を無力化して捕えなくてはな。」

    寿@PLより_______________________________

    gm、距離はどれくらいです?

    サイレンスをかけて全員で突っ込んで無力化するのが妥当かな?

    #1576
    紅月
    参加者

    ————————————————————————————————
    GMより
    距離は30m入り口の直径が5mくらいとしておきます。

    #1578
    リゼリント
    参加者

    足跡を追跡していくと、祠のようなものが見えてきた。
    その入り口には見張りと思しき人影がふたつ。
    どちらも男性で、ひとりは剣と金属鎧、もうひとりは槍と皮鎧といった武装を身につけている。
    力量はあたしやバルバラちゃんより上みたい。

    >「どちらもそれなりの実力の戦士といったところだな・・・あれは盗賊なのか?」
    >「いかん、よく考えたら奴らが件の盗賊団だという確証は何もなかったな。
    > 疑わしいのは確かだが、それだけでいきなり攻撃するわけにも行かん。
    > となると・・・」

    「あたしたち以外にも結構な数の冒険者が動いてるから、
     そのなかの誰かかも。
     そうそう、エレミアの街道警備隊がめぼしいところを山狩りしてるようだし、
     そこに所属する兵士ってこともあるわね……」

    問答無用で攻撃して間違っていたら、問題になるのは明らかだった。
    なんとか正体を確かめたいところだけど、どうしたものか。

    「そうだ、ハウリーくんは精霊使いでもあるのよね?
     風の精霊の力であのふたりが話してることが聞けたりしない?」

    ———————————————–
    PL

    02:52:22 定俊@リゼリント 怪物判定 対象:金属鎧 2d6+4 Dice:2D6[4,1]+4=9
    02:52:12 定俊@リゼリント 怪物判定 対象:皮鎧 2d6+4 Dice:2D6[6,5]+4=15

    ウィンドボイスで会話が聞ければ、盗賊か冒険者か兵隊かわかるかも。
    チャームで魅了して聞き出すとかもあり?

    #1579
    削除
    参加者

    そもそも馬の足跡はあの穴に向かっているのだろうか?

    「私がウィンドボイスを使います。皆さん少し下がってください。
    物音を立てないように気を付けて下さい。この魔法は双方向で音を伝えますから。
    私も念のためにカムフラージュをしておきます。」

    さてこれで、何が分かるか・・・

    寿@PLより______________________________

    【行動宣言】
    馬の足跡が、祠に続いているか調べる。
    見つからない様にカムフラージュしてから、
    ウィンドボイスを見張り二人のいる空間にかけます。

    【ダイス】
    14:06:51 寿@ハウリー 足跡追跡 2d6+5 Dice:2D6[6,6]+5=17
    14:07:07 寿@ハウリー カムフラージュ 2d6+5 Dice:2D6[4,5]+5=14
    14:07:22 寿@ハウリー ウィンドボイス 2d6+7 Dice:2D6[2,3]+7=12

    こんな所で六ゾロがw

    【ステータス】
    HP:24/24 MP:16/18

    【覚書】
    インスピレーション
    コンスピ:シルフ
    ウィンドボイス1時間

    #1582

    リゼらの追跡で、見つけた足跡の先には祠らしい建造物があった。
    いずれか神を祀っていたはずのその場所の前には、似つかわしくない風体の男が二人いる。
    面隠しで顔を見せない、武装をした男……おそらく盗賊の見張り役か。

    >「見張りは二人か、どうする?仕掛けるか?」

    「っ……」

    クリスの言葉に体が緊張する。
    奇襲の策で不意をついて、それで倒せる相手だろうか。
    相手は……得物に十分馴染んだ風な立ち姿だ。
    そこいらのゴロツキに適当な刃物をもたせただけの者とは違う気がする。

    >「クリス、貴様は一撃で片方を仕留める自信はあるか?」

    >「わからない、道中であった盗賊より装備も整っているように見えるし何より普通の賊とは気配が違う。
    > 負けはしないだろうが、一撃で行ける保証はないな。」

    やはり強いらしい。
    実力や格を見抜く目を養えてない私では詳しくはわからないが、この二人をして侮れないという。
    つまり、私より間違いなく格が上の相手だ。

    >「どちらもそれなりの実力の戦士といったところだな・・・あれは盗賊なのか?」

    え……、そうじゃないの?
    足跡を辿った先の場所に着いてからてっきり……。

    まぁ、向こうも『自分たちは盗賊です』って看板を吊るしてるわけでもない、か。

    >「いかん、よく考えたら奴らが件の盗賊団だという確証は何もなかったな。
    > 疑わしいのは確かだが、それだけでいきなり攻撃するわけにも行かん。
    > となると・・・」

    ハウリーは最初の印象にそぐわず、とても慎重な性質みたいだ。
    ふと、リゼが思いついた風にハウリーに呼びかける。

    >「そうだ、ハウリーくんは精霊使いでもあるのよね?
    > 風の精霊の力であのふたりが話してることが聞けたりしない?」

    その思い付きにハウリーの方も得心したのか、詠唱の態勢をとった。

    >「私がウィンドボイスを使います。皆さん少し下がってください。
    > 物音を立てないように気を付けて下さい。この魔法は双方向で音を伝えますから。
    > 私も念のためにカムフラージュをしておきます。」

    了解した、と身振りで応えてから、私はハウリーの側からいくらか離れる。
    風の精霊の力で、音を届ける魔法があるって聞いたことがある。
    それにしてもハウリーの手札、ずいぶん多いんだなぁ。

    Agrumesより

    何が盗み聞けるかな?

    【ステータス】
    HP:21/21 MP:17/18

    #1583
    紅月
    参加者

    足跡は洞窟方面まで伸びている。ほとんど消えかかっているが馬の足跡が見えなくもない。
    ウィンドヴォイスで二人の様子を窺うが、かすかな息遣いはあるものの会話のようなものをしている様子はない。

    二人組はハウリー達に気付いた様子はない。

    ————————————————————————————————
    GMより

    進行します

    #1584
    削除
    参加者

    【5分後・・・】

    ふん、静かだな。
    こういう時は、油断しきった山賊の下っ端が
    勝手にべらべらと秘密を話してくれるのが様式美だというのに・・・
    そこまで無能ではないという事か。まあいい、想定内だ。

    【10分後・・・】

    しゃべらんな・・・
    まあ普通、見張りは、ベラベラしゃべりながらする物ではないからな。
    想定内だ。

    【20分後・・・】

    しかし、一言二言くらいは話しても良かろうに・・・
    不愛想な奴らだな。想定内想定内・・・

    【30分後・・・】

    こいつらがダメでも、見張りが交代すれば会話もかわすだろう。
    それで何か分かるかもしれん。その時がチャンスだな。

    【40分後・・・】

    ・・・見張り交代はまだかな?

    【50分後・・・】

    ・・・・・・・・・・・・

    【1時間後・・・呪文効果キレ】

    ・・・一言もしゃべらんのか!おい!マジメか!!野盗のくせに!
    いやまだ野盗だと決まってはないが!!

    「はっはっは、敵もなかなかやりますな。次はどうしましょう?」

    ていうか馬の足跡が続いている祠を守ってるなら、
    もう限りなく黒に近いグレーという事で、
    シバイてしまってもいいのではないだろうか?

    寿@PLより______________________________

    GM質問です。
    チャームが掛けられるような植物はありますか?

    1、ハウリーがサイレンスをかけて全員で攻撃。
    2、ハウリーが姿隠しでこっそり近づいて不意打ち攻撃。
    3、ハウリーが姿隠しでこっそり近づいてチャーム。
    4、なんか他の手があるよ。

    さあ、どれ?

    #1598
    リゼリント
    参加者

    >「私がウィンドボイスを使います。皆さん少し下がってください。
    > 物音を立てないように気を付けて下さい。この魔法は双方向で音を伝えますから。
    > 私も念のためにカムフラージュをしておきます。」

    ハウリーくんが岩陰に潜みながら風の精霊の力を使う。
    無言で見守ること小一時間……

    >「はっはっは、敵もなかなかやりますな。次はどうしましょう?」

    見張りのふたりは一言も発しなかったみたい。

    「見張りの重要性を承知してる、ってことね。
     それにしても、無言を貫くとは予想してなかったわ」

    盗賊なら見張りをしつつ雑談くらいするかと思ったのに……
    よほど統率が取れているのかもしれない。

    ———————————————–
    PL

    ウィンドボイスで別方向か離れた場所から「盗賊が出たーっ」とかの叫び声を聞かせて
    動きを見るという手もあるかなあ。
    正体を把握する決め手があれば……

    #1600

    「まだなのか……?」

    ハウリーから離れたところで、リゼ、クリスらと彼の動向をじっと見守るが、変化は一向にない。
    どれだけ待っただろう。
    焦れて、イライラが募る。
    やがて、戻ってきたハウリーが発したのは、

    >「はっはっは、敵もなかなかやりますな。次はどうしましょう?」

    成果なしの同義語だった。
    笑いながら手落ちを誤魔化しているのか、それともまだまだ余裕があるのか。
    ハウリーはそうかもしれないが、私はもう大分しんどい。

    >「見張りの重要性を承知してる、ってことね。
    > それにしても、無言を貫くとは予想してなかったわ」

    リゼの方も特にここから打開案が浮かんでる風でもない。

    相手から情報を盗むも、見逃している情報を得るも叶わない。
    リゼやハウリーなら、この状況からも何かしら工夫する手札を切れるのかもしれない。
    でも私には、未熟な戦闘技術とわずかに授かった奇跡の行使しかない。
    こんな状況では、じっと待つだけで何にも力になれない。

    相手が来ないなら、こっちから行くしかないだろう。

    「なぁ、私が囮になるのはどうだ?」

    そう持ち掛けてみる。

    「私が行って、話しかけてみて、乱暴に追い払うなり殺しに来るなら、黒だろ。
     これ以上時間を掛けても、こっちが無駄に消耗するだけだ」

    「あれ、あの建物って祠だろ?
     適当に理由をつけて近づくくらいなら私に考えがある」

    そう言いながら、私はおもむろに立ち上がって祠の方を見やる。

    私がまず、出向いて行って彼らに見つかる。
    そこで私が「自分は神官だ、この地にある我が神に纏わる祠を巡回し、祈りを捧げる修行をしている」と告げる。
    その後の対応であの見張り達の属性を推し量る。

    山の中にひっそり佇む祠を、今利用している彼ら。
    打ち捨てられたものに勝手に居座っているのなら、そいつらは真っ当な身分の奴らじゃないだろう。
    つまり盗賊だろうし、そんな奴らなら、この祠がどの神に纏わるものかなんて気にする性質じゃないだろう。

    逆に、正当な理由でこの祠に居るのなら、それはつまり神官だってことだ。
    こっちのカマかけにも引っ掛からず怪しまれるだろうが、逆に言えば盗賊ではない。
    こっちが盗賊を探している冒険者だって改めて説明する言葉を聞くだけの耳は持っている。

    「これでどうだ?
     悪くないだろ?」

    Agrumesより

    もうじれったいんで、私が囮になって話しかけてみるのでいかが?
    真剣に「それはダメ」「その選択肢は違う」って場合は会議室で制止コメお願いします。 

    #1601
    削除
    参加者

    >「なぁ、私が囮になるのはどうだ?」

    「しかしバルバラ嬢、一人では危険ですよ。」

    >「私が行って、話しかけてみて、乱暴に追い払うなり殺しに来るなら、黒だろ。

    「黒かどうかはともかく、しばく大義名分は立ちますね。」

    >「これでどうだ?
    >悪くないだろ?」

    山狩りしている冒険者が一時的に拠点にしているとか、
    件の野盗に、邪神の神官が関わってるとかでない限りは確かに。

    「ではお任せします。くれぐれも無理しないでくださいね。
    危ないと思ったら無理せずにすぐ引き上げて下さいね。
    何かあったらすぐに私を呼んでください。すぐに駆け付けますので。」

    寿@PLより______________________________

    ハウリー的には心配で、本来なら反対するでしょうが
    PL的には、思いついた事や、やってみたい事があればどんどん試してみていいと思います。
    というわけでGO!

    バルバラが実行するなら、タイミング合わせてまたウィンドボイスをかけようと思いましたが、
    それ以前にカムフラージュに失敗してるやwww
    気付かれたならもうバルバラと一緒に近づきますね。

    【ダイス】
    13:49:14 寿@ハウリー カムフラージュ 2d6+5 Dice:2D6[1,1]+5=7

    #1602

    提案は、まずハウリーに私の身の危険を案じられてしまったが、最終的には通ったみたいだ。

    >「ではお任せします。くれぐれも無理しないでくださいね。
    > 危ないと思ったら無理せずにすぐ引き上げて下さいね。
    > 何かあったらすぐに私を呼んでください。すぐに駆け付けますので。」

    ……子供に初めてのお使いを頼む親より親切な言葉だ。

    「その時はちゃんと逃げて、叫ぶよ。
     じゃあ行ってくる」

    >「気を付けて」

    リゼの、気遣いの籠った短い言葉を背に受けた。

    「うん」

    私も短く返した。

    仲間が近くに伏せているのを悟られないように、道を選んで祠の前へと歩いていく。
    いよいよ見張り達の目に入る場所へと近づく。

    見張り達の誰何の言葉が出てから、心に決めておいた台詞を言おう。

    (えっと、こう言う筈だな)

    『私は放浪の神官です。
     この地の我が神に纏わる祠を巡回し、祈りを捧げる修行をしています。
     あなた方はどなたですか?』
     

    Agrumesより

    見張り達の目に映る場所に、ひとりで到着。

    相手の反応を待ってから台詞を発する感じで。

    #1603
    リゼリント
    参加者

    >「なぁ、私が囮になるのはどうだ?」
    >「あれ、あの建物って祠だろ?
    > 適当に理由をつけて近づくくらいなら私に考えがある」

    どうしたものかと思案していると、バルバラちゃんから囮の提案があった。
    相手が行動を起こさないのなら、こちらから起こさせるというわけだ。
    屯しているのが祠であることを利用し、
    彼女が巡礼中の神官として近付くという計画に異論の挟みようがなかった。
    ……格好が格好だけに、あたしが神官だと主張しても信頼されそうもないし。

    >「ではお任せします。くれぐれも無理しないでくださいね。
    > 危ないと思ったら無理せずにすぐ引き上げて下さいね。
    > 何かあったらすぐに私を呼んでください。すぐに駆け付けますので。」

    「気を付けて」

    細々とした注意はハウリーくんがしてくれたので、あたしは短く言葉を掛けるだけにした。
    くどくど言っても仕方ないから。

    ———————————————–
    PL

    すぐに動けるようにしながら見守ります。

15件の返信を表示中 - 46 - 60件目 (全147件中)
  • このトピックに返信するにはログインが必要です。